FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    快眠を妨げる原因はなに?眠りを分析するアプリ「Sleep Better」

  1. Share

  2. お気に入り

    17

起床した女性の画像

1日をエネルギッシュに過ごすためには、しっかりと睡眠をとることがポイントです。十分な睡眠時間を確保するだけではなく、質のいい眠りをゲットするのも大切。そこで今回は、睡眠データを把握できる計測アプリ「Sleep Better」をチョイスしてみました。


■100%達成を目指そう! 睡眠効率を把握できる「快眠支援アプリ」

ホーム画面を表示した画像

同アプリは枕元に置いておくだけで、眠った時間や睡眠サイクルなどを自動で計測してくれます。さらに、蓄積した睡眠データを元に“眠りの状況”をグラフで表示。眠りに影響を与えている外部要因が把握できるため、簡単に睡眠改善を実現できそう。では、実際にアプリを起動してみましょう。

ホームにジャンプすると、画面中央に大きな文字でアラームの設定時刻が登場。デフォルトの「8:00」を押して数字をフリックすれば、時刻を変更できます。
時刻の下には、ワークアウト・ストレス・カフェイン・アルコールといった項目が。どうやら今日実践した項目を選ぶようです。睡眠だけでなく飲食のデータもカウントするとは…ハイレベルな睡眠アプリですね。

計測中の画像

それでは試しに「スタート」をタップ。ジャンプした先の画面には、シンプルに現在時刻が大きく表示されています。気になったのは時刻の上にある、雲と懐中電灯のアイコン。懐中電灯は、ワンタップでスマホのライトをつけてくれる機能のようです。寝室だと暗いシーンが多いので、探しものを見つけるときに役立つはず。

夢日記を記入するときの画像

今度は雲のアイコンをタップすると、「夢日記」の記入画面にジャンプします。気分を表す3つのアイコンとメモ書き機能が出現。昨晩に見た“空を飛んだ夢”の内容を細かく書いてみました。夢や寝起きの情報は睡眠改善に必要なデータなので、毎回忘れずに入力してみて。

睡眠データを表示した画像

同アプリでユーザーから好評の機能は「睡眠効率」。睡眠の質をパーセンテージで表してくれるため、ひと目で達成率を把握できます。「Sleep Better」を活かしながら100%達成を目指してみてください。

利用中のユーザーからは、「眠りのデータを可視化してくれるからとても見やすい!」「じょじょに達成率がアップしていくのが楽しいです」「毎日使うようになってから目覚めがスッキリ」と好評の声が続出。快眠をゲットしたい人は、同アプリをフル活用してみてはいかが?

<レート>
3.7(最大5/App Store/1月23日現在)
4.1(最大5/Google Play/1月23日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:runtastic
サイズ:142.8MB
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、チェコ語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ポーランド、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢:4+ 対象年齢
Copyright:(C)runtastic GmbH

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17
  1. アプリ
  2. 健康系アプリ

関連記事

  1. Healthcare「毎日寝起きが気持ちいいと人生変わる」 眠りが浅いレム睡眠時に起こしてくれるアプリ「Sleep Meister」

    「毎日寝起きが気持ちいいと人生変わる」 眠りが浅いレム睡眠時に起こしてくれるアプリ「Sleep Meister」

    30
  2. Healthcare眠りの質を高めるアラームアプリ「airweave sleep analysis」

    眠りの質を高めるアラームアプリ「airweave sleep analysis」

    16
  3. Healthcare英語の勉強で目が覚める!? アプリ「英語×二度寝防止『めざましあんき』」

    英語の勉強で目が覚める!? アプリ「英語×二度寝防止『めざましあんき』」

    3
  4. Healthcare高音質の癒しサウンドアプリで快眠へ!「Naturespace:リラックススリープドリーム」

    高音質の癒しサウンドアプリで快眠へ!「Naturespace:リラックススリープドリーム」

    7

あわせて読みたい

Pickup