FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    風邪をひいたらビールで乾杯!? 世界に存在する驚きのオモシロ健康法

  1. Share

  2. お気に入り

    28

風邪をひいたらビールで乾杯!? 世界に存在する驚きのオモシロ健康法

ロシアの「にんにくでネックレスを作って首にかける」健康法など、文化や習慣の違いにより、日本人には理解できない健康法が海外には数多くあります。今回は、効果のほどは分かっていないものの、海外に存在するオモシロ健康法をご紹介。日本人には計り知れない世界の常識に、驚くこと請け合いですよ。


チクチクしないの!? メキシコの「サボテンマッサージ」

メキシコにある「フォーシーズンズリゾート プンタミタ」の名物となっているのが、サボテンを使ったマッサージ。サボテンにはご存知の通りトゲが生えているので、それを使うとなると、ついつい日本の鍼治療的なものを想像してしまいますよね。でも、実は使用するのはトゲを抜いたサボテン。温かいサボテンとテキーラボディローションを組み合わせて行うマッサージには「アロエ的な感じで保湿できそう」「サボテンってローションが出てなかったっけ? 美容効果ありそう!」と期待をする人も。なお、ホテルの公式サイトには「若返りや落ち着いた気分にさせる」のに効果があるとのことです。

一気にクールダウン! フィンランドの「スノーローリング」

サウナ発祥の地・フィンランドに伝わるのは、サウナを楽しんだ後に裸のまま雪の上を転がる「スノーローリング」という健康法。熱い→寒い→熱い→寒い…と繰り返すことで血行を良くすると言われています。サウナの後に水風呂に入るというのは日本人にも馴染みがありますが、裸で雪に豪快ダイブするフィンランド人に衝撃を受けた人は多いようで、「冷たいを通り越して痛そうなんだが」「罰ゲームにしか見えない」という声が。

また、スノーローリング以外にも、凍った湖に穴を開けてその中を泳ぐ「アヴァント・ウインティ」も人気の健康法。熱いサウナと冷たい水を交互に楽しむのがフィンランド流です。

風邪をひいたら白湯ではなく… ホットビールでしょ!

もともとビールを冷やして飲む習慣があまりないドイツでは、風邪をひくとビールを温めた「ホットビール」を飲むのだそう。これには「炭酸が飛んでマズイでしょ」「風邪の時に熱い苦い水なんか飲みたくない」と嫌う日本人も多いのですが、砂糖やシナモン、スパイスなどをスタウトに入れたものを味わった人からは「ビール感は少ないけど、まぁまぁおいしいよ」「熱燗みたいな感覚。これはこれでアリ」という声が。体の中から温めてくれる「ホットビール」は、ドイツでは定番の飲み方のようです。

文/プリマ・ドンナ 写真/©Jürgen Fälchle-fotolia.com

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    28
  1. 保湿

関連記事

  1. Healthcare触るだけで食物アレルギーに!?「ガッテン!」で紹介されたアレルギーの新事実

    触るだけで食物アレルギーに!?「ガッテン!」で紹介されたアレルギーの新事実

    26
  2. Healthcare「『かゆい病』って名づけたくなるぐらいしんどい…」 冬に悪化するかゆみはシナモンと太ももマッサージで対処!

    「『かゆい病』って名づけたくなるぐらいしんどい...」 冬に悪化するかゆみはシナモンと太ももマッサージで対処!

    32
  3. Healthcare風邪やインフルの「予防」は不可能!? 勘違いしがちな「マスクをつけましょう」の意味

    風邪やインフルの「予防」は不可能!? 勘違いしがちな「マスクをつけましょう」の意味

    31
  4. Healthcare「あの人若い!」見た目年齢を左右するのは「女性ホルモン」だった!

    「あの人若い!」見た目年齢を左右するのは「女性ホルモン」だった!

    44

あわせて読みたい

Pickup