「効果凄すぎるでしょ!」大腸がんや糖尿病、認知症まで予防するホルモン「マイオカイン」が話題|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ
FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    「効果凄すぎるでしょ!」大腸がんや糖尿病、認知症まで予防するホルモン「マイオカイン」が話題

  1. Share

  2. お気に入り

    21

「効果凄すぎるでしょ!」大腸がんや糖尿病、認知症まで予防するホルモン「マイオカイン」が話題 megaflopp/shutterstock.com

仕事や家事に追われていると、中々体を鍛える時間も取れないもの。ネット上には「最近運動全然してないな」「筋肉つけたいけど筋トレは面倒なんだよね」といった声が少なくありません。ただ、筋肉をつけるとスタイルキープができたり、スタミナがついたりするだけでなく、病気の予防にもつながるようです。


大腸がんや糖尿病、認知症まで!?

VGstockstudio/shutterstock.com

7月3日に放送された「グッド! モーニング」では、筋肉から分泌されているホルモン“マイオカイン”を特集しました。
マイオカインとは、2005年にデンマーク・コペンハーゲン大学の教授が発見した“筋肉から出るホルモン”の総称のこと。

現在30種類ほどが確認されており、それぞれのホルモンが異なる働きをするそうです。
「大腸がん」「糖尿病」「動脈硬化」「認知症」といった様々な病気を予防してくれるため、“万能ホルモン”とも呼ばれているということで、視聴者からは「マイオカインの効果凄すぎるでしょ」「今さら筋肉とか興味ないと思ってたけど、これだけ病気を予防してくれるとなると話は違ってくる!」と驚きの声が上がりました。

食事と簡単エクササイズで筋肉量UP!

iprachenko/shutterstock.com

そこで番組では、筋肉を増やすためにとるべき食品を取り上げました。
世間でもよく知られていることですが、筋肉増加にはたんぱく質を多く含む食品の摂取が大切で、中でも牛乳、チーズ、ヨーグルトといった乳製品が効果的だとか。
そして乳製品と同時にとるとより筋肉をつきやすくしてくれるのが“糖”。
乳製品と一緒に、はちみつやチョコレート、砂糖などを運動後1時間以内にとることで、たんぱく質が筋肉に変わるのをサポートしてくれるそうです。

また筋肉をつけるための運動としては、下半身に重点を置いたエクササイズが効果的だと説明されました。
紹介されたのは「インターバル速歩」という、約3分の間隔で早歩きと通常の歩行を繰り返す運動です。
1日に30分ほど行うのがベストですが、最初は少しずつから始めて、徐々に時間を増やしていくといいとのこと。
さらに、家でカンタンにできるエクササイズとして登場したのが、「つかまりスクワット」。
方法はカンタンで、テーブルなどに手をついて椅子に座るように腰を下ろすだけ。
10回ほど繰り返し、1日に3セット行うのが理想的です。
これらの運動にはネット上でも「つかまりスクワット10回を3セットならできそう!」「散歩は今までしてたけど、マイオカイン出すためにもインターバル速歩やってみようかな」と関心を示す声が多く見られました。

何もしていないと年を取るごとに筋肉量は減っていきますが、食べ物と運動で筋肉の維持や増加は可能です。
ぜひカンタンなエクササイズに取り組んで、病気を予防してくれるマイオカインの分泌に励みましょう。

文/プリマ・ドンナ

連載・関連記事

  1. お腹やせのカギはお尻にあり!? 1日5分のヒップエクササイズ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    21
  1. 糖尿病

関連記事

  1. Healthcare食べ過ぎたときの「ザンゲ体操」で血糖値上昇を予防! 糖尿病のリスクが大きい「血糖値スパイク」とは

    食べ過ぎたときの「ザンゲ体操」で血糖値上昇を予防! 糖尿病のリスクが大きい「血糖値スパイク」とは

    28
  2. Healthcareりんご酢が疲れに効くとSNSで話題に! 「その原因、Xにあり!」でも紹介された驚きの効果とは

    りんご酢が疲れに効くとSNSで話題に! 「その原因、Xにあり!」でも紹介された驚きの効果とは

    33
  3. Healthcare長生きしたいなら仰向け・大の字! 健康長寿の人々に学ぶ睡眠の秘訣

    長生きしたいなら仰向け・大の字! 健康長寿の人々に学ぶ睡眠の秘訣

    24
  4. Healthcare日本人の「座りすぎ問題」が深刻!?「世界一受けたい授業」で紹介された座りすぎのリスクに視聴者驚愕

    日本人の「座りすぎ問題」が深刻!?「世界一受けたい授業」で紹介された座りすぎのリスクに視聴者驚愕

    17

あわせて読みたい

Pickup