FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    長いパソコン作業には要注意!? 体のゆがみ“巻き肩”を改善できる「肩甲骨ぐるぐる体操」

  1. Share

  2. お気に入り

    8

肩を押さえている女性の画像

悪い姿勢は健康リスクを高める原因になるため、なるべく解消したいところ。多くの人は背中の矯正に注目しがちですが、最近では肩のゆがみも深刻化しています。ネット上では「背中だけでなく肩も丸まってきた」「デスクワークが長いせいか肩こりが全然治らない。肩周りがちょっとゆがんでる気がします」などさまざまな声が。そこで今回は、専門医師が伝授する“肩のゆがみを治す方法”をピックアップしてみました。その場で実践できる簡単なセルフチェックや体操が登場するので、肩にお悩みがある人は要必見。体のゆがみをじょじょに改善して、健康ボディの維持に役立ててくださいね。


原因は長時間のパソコン作業! 肺を圧迫する「巻き肩」の健康リスクとは

デスクワーク中の画像

4月2日放送の「この差って何ですか?」(TBS系)には、栗原隆ウェルネスクリニックの栗原隆先生が登場。“体のゆがみ”に詳しい栗原先生が、“巻き肩”の危険性について解説してくれました。

巻き肩は、両肩が胸より前に出てしまう悪い姿勢。背骨が曲がった猫背とは違い、巻き肩は背中の横ラインが丸まった状態を指します。肩がゆがんでしまう大きな原因は、「長時間のパソコン作業」。巻き肩になった人は、日常的にパソコンを使用しているケースがほとんどでした。また栗原先生曰く、眠る際の「横向き寝」にも注意が必要。横向きで寝ると肩に上半身の体重が集中し、無意識に体がラクな姿勢をとろうとします。すると肩を突き出して眠るクセがついていまい、巻き肩を発症するリスクがアップするそうです。

肩のゆがみは血流の悪化を招き、“慢性的な肩こり”や“首のこり”を引き起こす原因になります。巻き肩がさらに悪化すれば、前に飛び出た肩の筋肉によって肋骨や肺が圧迫されるとのこと。肺に負荷がかかった状態が続くため、最悪の場合は“呼吸障害”になってしまうこともあるそうです。

巻き肩に効果的な「肩甲骨ぐるぐる体操」

スポーツウェアを着た女性の画像

続いて巻き肩のセルフチェック方法を紹介。まず立った状態で肩幅に足を開き、両手をまっすぐ上げてください。できる限り耳のほうに腕を近づけながら限界まで後ろに倒します。両腕が耳より後ろにいけば正常ですが、いかなかった場合は巻き肩の可能性が。腕を後ろに倒せなかった人は、巻き肩を改善する「肩甲骨ぐるぐる体操」にトライしてみましょう。

肩甲骨ぐるぐる体操のやり方は、はじめに右手で右の肩をキャッチ。左手は右わきに添えて、上半身を固定します。そして肩甲骨を意識しながら、右肩を大きく10回ローリング。実践する際は、ひじで大きな円を描くように肩を回すのがポイントです。右側が終わったら左側も同様にトライして体操終了。朝と夜に行えば、肩周りの筋肉をほぐせて巻き肩の改善につながります。

実際に肩甲骨ぐるぐる体操を行った人からは、「お手軽な体操なのに肩がずいぶん軽くなったよ」「セルフチェックで肩が上がらずショックでしたが、体操でだんだんよくなってきたみたい」「カンタンだから地道に続けたいと思います」「はじめは少し肩が痛かったけど、やっていくうちに心地よくなる」といった反響の声が上がっていました。

知らないうちに発症する「巻き肩」。気になる人は、セルフチェックから試してみてはいかがでしょうか?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. ゆがみ
  2. 姿勢
  3. 肩こり

関連記事

  1. Healthcare蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    蛭子能収さんも1週間で効果を実感! 腰痛や肩こりから脱却する“ハイハイ体操”

    31
  2. Fitness巻き肩と猫背は骨盤のゆがみが原因かも?「姿勢矯正トレーニング」

    巻き肩と猫背は骨盤のゆがみが原因かも?「姿勢矯正トレーニング」

    17
  3. Healthcare肩こりや腰痛は利き手が原因!? 体のゆがみを予防&矯正する方法

    肩こりや腰痛は利き手が原因!? 体のゆがみを予防&矯正する方法

    33
  4. Healthcareギックリ腰、ヘルニアのリスクがアップ… お尻のゆがみ“利き尻”を解消する「ゴロゴロ体操」

    ギックリ腰、ヘルニアのリスクがアップ… お尻のゆがみ“利き尻”を解消する「ゴロゴロ体操」

    11

あわせて読みたい

Pickup