FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Healthcare

    切り干し大根とサーモンで自律神経が整う! 老化予防にも効果のあるカンタンサラダ

  1. Share

  2. お気に入り

    6

トマトの輪切りを食べる女性の画像

自律神経の不調を引き起こす原因は、精神的なストレスや不摂生な生活など。自律神経が乱れると、気分の浮き沈みや原因不明の頭痛・腹痛など体のあらゆる部分に作用してしまいます。しかしネット上では、「自律神経が原因って言われても何をすればいいのか…」「生活習慣を急に変えるのって難しくない?」「どうなれば自律神経が整ったことになるんだろう」と疑問の声が。自律神経が乱れる原因は人によって異なるうえ、的確な対処法がわからないという悩みも多いようです。今回は自律神経が体にもたらす悪影響と、自律神経を整えるのに効果的なカンタンレシピをご紹介しましょう。


自律神経と老化の関係

体調の悪そうな女性の画像

5月4日放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)では、体の老化を防止する知識を特集。免疫力をつけて老化の進行を防ぐテクニックとして、自律神経を整える方法が登場しました。

自律神経について教えてくれるのは、小林メディカルクリニック東京の院長・小林暁子先生。新年度を迎えてしばらく経ったこの時期は、環境の変化によるストレスや寒暖差などの影響で自律神経が不安定になりやすいそう。特に春から夏にかけては要注意。1年のうちで最も自律神経が乱れがちな時期といわれています。

自律神経が乱れると、体の免疫力が低下して体調をくずしやすい状態に。免疫力は老化を食い止めるためにも必要な力なので、若々しさを保つためには自律神経にも気を配ることが大切です。

切り干し大根とサーモンで自律神経を改善

水滴のついたトマトが画像

自律神経を整える方法はいくつかありますが、小林先生が教えてくれたのは食事による改善法。食材をそろえて混ぜるだけで完成する、カンタンなサラダのレシピを見ていきましょう。まずは食物繊維たっぷりな切り干し大根を水で戻し、ビタミンBがとれるサーモンの刺身を合わせます。

ドレッシングは腸の善玉菌を増やすオリゴ糖とみそに、白すりごまと酢を加えてよく混ぜたもの。ドレッシングをサラダにかけたら、よくかんで食べましょう。これだけでも十分おいしいサラダですが、ここにトマトを追加するとリラックス効果も得られるメニューに。トマトに含まれるGABA(ギャバ)という成分には、食べるだけで心身をリラックスさせてくれる効果があるそうです。トマトは野菜の中でも、GABAの量が特に多い野菜。「よくかんで食べる」という点も、自律神経を整えるために大切な習慣になります。

お手軽なサラダのレシピは、「サーモンにみそとごまのドレッシングって意外と合うかも」「カンタンだし食べやすそうだから作りたいな」「サラダなら献立に取り入れやすい!」と視聴者に大好評。体調がすぐれないと感じたときは、試しに作ってみては?

文/プリマ・ドンナ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    6
  1. 免疫力
  2. 自律神経

関連記事

  1. Healthcare呼吸でストレスをコントロール!? 肺を大きく広げて呼吸回数を減らす「肺ストレッチ」

    呼吸でストレスをコントロール!? 肺を大きく広げて呼吸回数を減らす「肺ストレッチ」

    41
  2. Healthcare酵素の力でめぐりを改善! 女性を悩ませる「なんとなく不調」とは

    酵素の力でめぐりを改善! 女性を悩ませる「なんとなく不調」とは

    70
  3. Healthcare「慢性疲労、どうしたらいい?」理学療法士が教える、疲れをうまくとる方法

    「慢性疲労、どうしたらいい?」理学療法士が教える、疲れをうまくとる方法

    33
  4. Healthcare疲れたときにぜひ食べたい! 疲労回復におすすめレシピ5選

    疲れたときにぜひ食べたい! 疲労回復におすすめレシピ5選

    47

あわせて読みたい

Pickup