FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    7

青い服を体に合わせる女性の画像

好みの服を見つけても、クローゼットが容量オーバーの状態ではキレイに収納することができません。 ネット上でも「洋服ってコーディネートとか色のバランスがあるから断捨離のやり方が分からない」「捨てすぎて着る服がなくなるのも困る」「そもそも私に似合うスタイルがいまだに謎!」と悩む声が多数上がっているようです。どうせ服を整理するのなら、残しておきたいのはやっぱり自分に似合うもの。そこで今回は、洋服の断捨離に役立つファッションの知識をご紹介します。体形をカバーするコーディネートのテクニックを覚えて、クローゼットをスッキリさせましょう。


自分に合った服を残すクローゼット断捨離術

整頓されたクローゼットの画像

4月10日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、ファッションの悩みを解決するクローゼット整理の方法を特集。クローゼットスタイリストの金川文夫さんが、断捨離のコツやコーディネートのテクニックを伝授してくれました。

金川さんが教えてくれたのは、体形の悩みを解決して自分に似合うスタイルを作るためのポイント。クローゼットをスッキリとさせるためにも、どの洋服を捨ててどの服を残すべきか見極めるテクニックを見ていきましょう。まず丸顔や肩周りのラインが気になる人には、デコルテを見せたトップスがぴったり。丸首やハイネックのものは首周りにボリュームが出てしまうため、手放すときの目安にしてください。

上半身の厚みをカバーできるのは、体のラインが出ないオーバーサイズのシャツ。パンツスタイルで着るときは、前の裾だけインして後ろは出したままの着こなし方がトレンドです。インすることで縦のラインがキレイに出るので、スタイルアップの効果が。きっちり入れずに、少し余裕を持たせるとよりおしゃれに見えますよ。反対にタイトめなシャツは、トレンドからも外れるため、着ていないならば捨ててしまってOK。お腹周りを隠したいときは、ストライプ柄のシャツワンピースが理想的です。

スタイルをよく見せるコーディネートのテクニック

床に並べられた洋服の画像

続いてボトムスのコーディネートについて。金川さんはお尻や太もものボリューム感をごまかすスタイルとして、テーパードパンツをおすすめしています。テーパードパンツは太ももに余裕があり、足首をきれいに見せられるのが特長。トップスを淡い色、ボトムスを濃い色にするコーディネートは、着やせ効果も期待できるテクニックです。

スタイルアップが叶うスカートは、ひざ下丈の台形スカート。縦に長いラインを作ることで、下半身をすっきりと見せられます。ギャザーやタックの入っているスカートには、下半身の太さを目立たなくさせる効果も。靴はシンプルで飾りの少ないものを残しておけば、どんなファッションにも合わせやすくて高級感のあるファッションになります。

金川さんのクローゼット整理術は、「体形カバーのポイントがすごく参考になる!」「新しい服を買うときにも覚えておきたい」「服を捨てる決心がついた」と視聴者にも大好評。自分にぴったりなファッションを探している人は参考にしてみては?

(プリマ・ドンナ)

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    7
  1. 断捨離

関連記事

  1. Lifestyle【心理テスト】もし自分を野菜に例えるとしたら、あなたはどれ?

    【心理テスト】もし自分を野菜に例えるとしたら、あなたはどれ?

    6
  2. Lifestyle【心理テスト】夢の中で、前方から何か飛んできました。それは何?

    【心理テスト】夢の中で、前方から何か飛んできました。それは何?

    10
  3. Lifestyle4月の仕事運をアップしたいなら、古いものを手放しましょう!(5月5日〜7月19日生まれ)向日葵・漢方女神占い

    4月の仕事運をアップしたいなら、古いものを手放しましょう!(5月5日〜7月19日生まれ)向日葵・漢方女神占い

    86
  4. Lifestyle仕事もプライベートも効率よく管理する「できる女」のマインドルール5つ

    仕事もプライベートも効率よく管理する「できる女」のマインドルール5つ

    8

あわせて読みたい

Pickup