入れるだけで超簡単!すっきりメリハリボディが創れるハイライト攻略法

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

Irina Bg/shutterstock.com


今、フェイスメイクでも大注目アイテムといえば"ハイライト"。

いつものメイクにさっといれるだけで、メリハリがつけられる便利コスメですが、肌を露出するこの時期。顔だけに取り入れるのはもったいない!

顔に使っているハイライトを、そのままボディ使いするだけで、顔と同じようにメリハリがつけられるだけでなく、顔より面積が広いボディに使うと、痩せ見えだってできてしまうんです。

早速、ハイライトの痩せ見えボディ使いの方法を、ヘアメイクアーティストchihoさんに教えていただきましょう。

ボディ使いにおすすめのハイライトって?

基本的に、ボディ使いに向いているハイライトの種類は問いません。クリームタイプでもパウダータイプどちらも使えるので、わざわざ買い足さなくて大丈夫。

但し、海やプールなど水遊びには、クリームタイプのハイライトを使ってくださいね(chihoさん)

鎖骨ほっそり!ハイライトの使いかた

ボディ使いには、まず鎖骨を!鎖骨が強調されるとメリハリが強調されて、少しの面積で華奢に見えるのです。

やり方は簡単。鎖骨の真上にハイライトで線を描くイメージでのせましょう。

もしシェーディングがあるなら、上下少し細めに入れて影を演出しましょう。

シェーディングも一緒に使うなら、先にシェーディングをぼかしてからハイライトをぼかしたほうが自然な感じでなじみやすいですよ(chihoさん)

news17071420_01.jpg

*黄色部分がハイライト、赤がシェーディング



肩と二の腕が華奢に!ハイライトの使いかた

ノースリーブを着るときには、ぜひこのハイライト使いをおすすめしたい、たくましい肩と二の腕が華奢に見える方法。

やり方は、肩先と二の腕の外側を通り、ひじまでのラインにまっすぐハイライトを入れて、その後ハイライトは少しぼかしてなじませましょう。

ハイライトを入れることで光がそこに集中するため、丸みのある肩や二の腕にメリハリがつき、たるみを目立たなくしてくれるんです。

半袖、ノースリーブを着ることが恐怖だった人は、これをすると怖くなくなりますよ(chihoさん)

news17071420_02.jpg


憧れのほっそり脚!ハイライトの使い方

スカートからチラッと見える脚のすね。ここが細くスッキリ見えると素敵ですよね。

そんな憧れ脚、ハイライトで創りましょう。

やり方は簡単。脚の正面のひざ下から足首までのスネの骨に沿って、まっすぐハイライトを入れましょう。

脚に入れるハイライトは、パールやラメが多いものをわりとしっかりめに塗ってちょうど良い感じに仕上がるので、「つけすぎたかな」と思うくらいがベストなんです。

さらに、ハイライトの両サイドにシェーディングを薄めに入れてぼかすと、ほっそり見え効果抜群。

こちらも先にシェーディング部分を外へ向かってスポンジや手のひらでのばしてから、脚の正面中央につけたスネ部分のハイライトをぼかすと、ちょうどよい具合にまとまります(chihoさん)

news17071420_03.jpg

*黄色がハイライト、赤がシェーディング



難しいテクニックいらずでできる、ハイライトの意外な使い方。
いまいち使いこなせないからと、お蔵入りしていたハイライトも、ボディ使いで復活させてみては?



ヘアメイクアーティストchiho

ヘアメイクアーティストchiho

アーティスト・モデルのヘアメイク、ショーメイクからブライダルまで多様な業界で活躍するヘアメイクアーティスト。学校、企業等の講師として指導も行う。
【関連記事】
https://chiho-hairmake.amebaownd.com/

取材・文/空人衣

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る