沖縄のヨガフェスで見つけた! ヨギーニが注目する、最旬ヨガを体験

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

10月14日(金)~16日(日)の3日間、沖縄・読谷村(よみたんそん)で開催された、西日本最大のヨガイベント「沖縄サットサン ヨガ×ミュージックフェス2016」。

全国各地から人気ヨガ講師やヨギーニがたくさん集まるこのイベントでは3日間で、60以上のもヨガクラスが開催。話題のSUPヨガを始め、さまざまなヨガを体験してきました!

「沖縄サットサン」で見つけた! ヨギーニたちが今、注目する3大ヨガはこれ!

ひとことに“ヨガ”といっても、その種類はさまざま。このイベントでも、エクササイズ効果が高いものから、リラックスを中心としたもの。そして、ビーチや水の上で行うヨガまで幅広いヨガクラスが用意されていました。
その中から、ヨギーニ達が注目する3つのヨガをご紹介します!

01_MG_9079.jpgまずは、人気講師・更科有哉先生による「アッシュタングヨガ」のクラス。

アッシュタングヨガは、さまざまなポーズを流れるように連続的につなげて行うため、運動量が多いヨガとして知られています。ポーズとともに、鼻から吸って鼻から吐く胸式呼吸を繰り返すことも特徴です。

このレッスンは、トータル120分。
ポーズを繰り返していくうちに汗が出てきて、レッスンが終わったあとは数km走ったあとのようなやりきった感がありました! ヨガには、リラックスを目的するタイプのものも多いのですが、アッシュタングヨガは筋肉にもしっかりアプローチする、エクササイズ効果が非常に高いヨガ。筋肉がじわじわと刺激されていくので、続ければ体の奥からキュッと引き締められていくこと間違いなしです!

ちなみに、更科先生によるとアッシュタングヨガは、1週間のうち1日は休みの日を作ることと、強いエネルギーがもたらされる新月と満月の日はお休みすることがルールなんだとか。

02_MG_9500.jpg次にご紹介するのは、なんと海の上で行うヨガ。これは、ハワイ発の「SUPヨガ」というもので、世界中のヨギーニたちに大人気なのです!

「SUP(サップ)」とはサーフボードよりひとまわり大きいボードの上に立ち、パドルを漕いだり波にのったりして楽しむマリンアクティビティのこと。そのSUPを使って行うヨガがこの「SUPヨガ」です。
SUPヨガはゆらゆら揺れるボードの上で行うため、体幹を使ってバランスを取ることがマスト。そして、1ポーズ、1ポーズ、高い集中力で行わないと海に落ちてしまうので気が抜けません! それゆえ、お腹の筋肉にも、しっかり効いていくことがわかります。

この日のレッスンは夕方だったため、レッスン後半になると夕日が海に沈む、なんとも壮大で美しい景色が目の前に現れました。そんな中でヨガを行うと、自分の体と沖縄の大自然が一体化したような感覚に!

今回のイベントでは、女優・タレントの田中律子さんもこのSUPヨガの講師として参加されていました!

03IMG_0310.jpg広大な海を目の前に、沈む夕日を眺めながら行われた「サンセットヨガ」も、イベントの目玉のひとつ。イベント開催期間の3日間毎日、その日の締めくくりとして行われるヨガクラスで、多くのヨギーニが集合します!

サンセットヨガは、人気の5人の講師がリレー式に独自のヨガを指南するという内容なのですが、そのトリを担うのはイベントの総合プロデューサーでもある坂東イッキ先生。夕日が沈むリズムに合わせて、呼吸を繰り返すヨガで心をリセットさせてくれました。

イベントに訪れた、ヘルシーヨギーニたちにインタビュー

今回のイベントでには、沖縄県内のみならず全国からたくさんのヨギーニが訪れていました! ヨガのクラスを体験後、メイン会場となる「体験王国むら咲むら」の広場で一息ついていた、ヨギーニたちにもお話をうかがいました。

04_MG_9257.jpg

左/ゆかさん(29歳)、右/ゆいさん(29歳)

ゆいさんは、普段はヨガのインストラクターとして活動。その勉強も兼ねて今回のイベント参加したそう。日常でもスムージーをよく飲むというお二人は、エンナチュラルのスムージーを片手に休憩中。「エンナチュラルのスムージーは、粉末を溶いたものだけど粉っぽくないので、気に入りました」と、ゆかさん。

05_MG_9381.jpg
左/さきさん(33歳)、右/あすかさん(33歳)

ヨガインストラクターでもあるさきさんは、昨年もイベントに参加したというリピーター。
あすかさんは、今年初参加! 普段の食生活では、健康や美容のために豆乳を入れたスムージーや、もろみ酢などを取り入れているそう。

普段からヨガを習慣にし、なおかつスムージーなども日頃から摂取しているというヨギーニたちは、姿勢が美しいうえ肌や髪も艶々! そして、皆さん笑顔がステキで、内面からキラキラと輝いていることが伝わってきました。



取材・文/柿沼曜子 撮影/Macoty

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る