1日5分でお腹、お尻、太ももまで一気に鍛えられる! 1ポーズ筋トレ【ヒップリフト】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒップが美しい女性はそれだけでスタイルがよく見えるもの。1日1ポーズ、しかもたったの5分でOKなうえに、その1ポーズでヒップだけでなく、下腹も太ももも引き締められる万能ポーズをご紹介します。

下腹、太もも裏、お尻上部・お尻下部を鍛えられる「ヒップリフト」

美しいヒップラインをつくるための王道のエクササイズ「ヒップリフト」。じつはひざの角度を変えるだけで、効いてくる部位も変わってくる万能エクサなんです! ひざの角度が90度だと太もも裏に、45度だとお尻に特に効果あり!これで、お尻と太ももの境目がくっきり。
 引き締めのポイントはお尻をしっかり上げること。ただし、上げ過ぎも腰に負担をかけたり、お尻や太もも効かせられないので注意して。

17013106_01.jpg
あお向けでひざを90度に曲げ、つま先を上げる

あお向けになり、両足を腰幅に開いてひざを立てます。ひざの角度が90度になるようにかかとの位置を整え、つま先を上げます。両腕は体の横に置いて手のひらを下に向けて。


17013106_02.jpg
胸からひざまでが一直線になるようにお尻を上げる

両腕で体を支えながら、胸からひざまでが一直線になるようにゆっくりとお尻を上げます。肩に力が入ってすくんでしまわないようにしましょう。1→2を5回くり返します。


17013106_03.jpg
ひざを約45度に曲げ、つま先を上げる

お尻を下げて1の姿勢に戻ったら、今度は、ひざの角度が45度くらいになるようにかかとの位置を整え、つま先を上げます。両腕は体の横に置いて手のひらを下に向けましょう。


17013106_04.jpg
お尻を上げて、胸からひざまでを一直線に

両腕で支えながら、胸からひざまでが一直線になるようにゆっくりお尻を上げます。このときも肩に力が入ってすくんでしまわないように。3→4を5回くり返しましょう。

★1⇔2 3⇔4 を各5回、2セットくり返します。


これはNG!

17013106_05.jpgお尻を上げ過ぎないこと!
2と4の姿勢でお尻を上げ過ぎると、腰に負担がかかるうえに、太ももやお尻に効かせられないので注意して。ポイントは胸からひざまでが一直線になることです。






桑崎 寛

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部 

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る