1日5分でやせボディへ! 代謝&女度を上げる背中の筋トレ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

鏡で自分の体をチェックするとき、圧倒的に体の前側に注目してしまうけど、女性らしいボディラインを目指すなら体の後ろ側、特にウエストまわりのバックシルエットの美しさは追い求めたいところ。胸、わき腹、そして背中に効かせる筋トレを行って、後ろ姿まで女度高めを目指しましょう!

背中にある大きな筋肉を刺激する【ローイング&プルダウン】

背中の大きな筋肉を刺激することで、基礎代謝がアップ! くびれを強調させるためには背中にある広背筋という筋肉を引き締める必要があるので、この筋トレはボディメイク中の女性にオススメ。さらにろっ骨矯正効果も一緒に期待できますよ。

news17031502_01.jpg1、両腕を前に伸ばし手のひらは正面に向ける
両足を腰幅に開き、まっすぐに立ちます。両腕は肩の高さで前方に伸ばし、手のひらを正面に向けておきましょう。


news17031502_02.jpg2、手首を返しながら両ひじを深く引く
両ひじを後ろに引きながら、拳をつくり、手の首を返します。このとき、両ひじを深く引いて、わきはしっかり締めること。肩の力を抜くことも忘れずに。1→2をくり返します。

<Point>
両ひじを引くとき、左右の肩甲骨を寄せるようなイメージでわきを締めていきます。力が入り過ぎて肩が上がらないように。


news17031502_03.jpg3、両腕を頭上に伸ばして手のひらを外側に向ける
両足を腰幅に開いたまま、今度は両腕を天井に向けて伸ばします。このとき、手のひらを外側に向けておきましょう。大きく頭上に伸ばすようなイメージで両腕を上げて。


news17031502_04.jpg4、両腕を下ろしながら拳をつくり、わきも締める
外側に弧を描きながら両腕を下ろしていきます。途中で、両ひじを曲げながら拳をつくり、最後はわきを締めて肩甲骨を寄せましょう。肩の力は抜いて。3→4をくり返します。

<Point>
肩甲骨を寄せるように両腕を外側から下ろしていきます。最後は体の後ろでグッとひじを閉じ、両サイドからわきを締めます。

★1⇔2、3⇔4を各10回、2セット行って!


これはNG!

news17031502_05.jpg力が入ると肩が上がったりして、動きも小さくなります。背中への効きも弱くなるので、適度に力を抜いて。


1⇔2、3⇔4どちらの動きともわきをしっかり締めることを意識して行いましょう!





桑崎 寛

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る