そんなものが!? 自分では気づかない意外なスメルハラスメント

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

STUDIO GRAND OUEST/shutterstock.com



会社内や飲食店などで最近問題になっているのが"スメルハラスメント"。その名のとおり"臭い"によって周囲の人を不愉快な気持ちにさせること。通称"スメハラ"とも呼ばれ、世間でも耳にすることが多くなりましたね。「スメハラは不潔にしているせいでしょ」と思う人がいるかもしれませんが、実は清潔にしていても意外なものがスメハラを起こしている場合があるようです。

意外と困っている人も多い柔軟剤の香り

news17041321_01.jpg

Billion Photos/shutterstock.com


特に気づきにくいスメハラの1つが柔軟剤の香り。柔軟剤は香りつきのものが多く、良い香りを売りにしている商品が多数販売されています。ただ、香りが強いものも多く、「飲食店の従業員の制服から漂う柔軟剤の香りなんとかならんのか」「満員電車の密閉状態の中で嗅がされるキツイ柔軟剤の臭い…もう拷問です」といった苦情も。スメハラの加害者にならないためには、控えめな香りの柔軟剤を選ぶのが賢明ですよ。

通りすがりに漂うシャンプーの香りに苦情殺到!

news17041321_02.jpg

KPG_Payless/shutterstock.com


すれ違ったときにふんわりと香るシャンプーの匂いはその人を魅力的にみせる効果があるとよく言われますが、あまりに強い臭いを周囲に振りまいているとスメハラの原因に。

「オフィスに漂うシャンプーの臭いは本人気づいてないの?」「ライブ会場…目の前でジャンプしている人のシャンプーの臭いが気になって楽しめない」といった意見も聞かれます。

コンディショナーやリンスの香りが強い商品も多いため、お店で選ぶ際は香りのサンプルを試してから買うことをオススメします。


汗の臭いを消す行為がスメハラの原因に⁉

news17041321_03.jpg

aijiro/shutterstock.com


また、意外なことに汗臭さを消すために使っている“制汗剤”がかえってスメハラの原因になっている場合も。フローラルやシトラス、ミントなど香りつきのものが多いため、使う量によっては臭いよう。

Twitter上でも「職場の女の子、制汗剤の柑橘系の臭いきつすぎてもはやスメハラ」「汗の臭いに気を遣うならデオドラントの臭いにも気を遣ってー! 量が多すぎるんだって、臭いよ」といった声が。体臭に気を遣うあまり制汗剤を頻繁に使う人は注意したいところ。

無臭の制汗剤を使用するか、1カ所3秒など、どのくらいの量にするか決めておいた方がよさそうです。

スメルハラスメントは周囲の人が困っていても言いづらいもの。自分でしっかり対策をしておくことが社会人として最低限のマナーですよ。



文/プリマ・ドンナ

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る