1日5分でペタ腹女子に!お腹やせに効く王道の腹筋トレーニング

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前まで、あるいは数か月前まで履けていたはずのジーンズやスカートのチャックが上がらない、なんてプチ事件を経験したことはありませんか? 忙しいご時世、体型への意識が遠のいてしまう人も多いと思いますが、洋服のサイズが変わることはショックですし、お財布にもイタイ話。そんな悩ましいぽっこりお腹をペタ腹へ変えるための1つとして、これから紹介する2つの筋トレをとり入れてみましょう!

おへそを見て! カールアップ

カールアップは、おへそを見るだけの“腹筋”。脚をそろえることでお腹の奥への刺激もアップします。手は組まずに、耳の後ろに当てる程度にして行いましょう!

news17051420_01.jpg1、足をそろえてひざを立て、手は耳の後ろに
床にあお向けになり、足をそろえてひざを立てます。両手は指を広げて、耳の後ろに軽く当てます。ひじは外側に向けておきましょう。



news17051420_02.jpg2、肩甲骨が浮く程度まで上体を起こす
上体を起こして、おへそを見ます。肩甲骨が床から浮くくらい、上体が起きればOK。左右の脚は離さずに、そろえたまま行います。

★1→2を10回、2セット行って!

これはNG!
news17051420_03.jpg手は頭の後ろで組むと、手の力で上体を上げようとしてしまいがち。組まずに耳の後ろにあてるだけでOK。




腹筋を使って行うレッグレイズ

レッグレイズは脚を持ち上げ、下腹の筋肉を刺激します。勢いをつけずに腹筋で持ち上げるように気をつけて!

news17051420_04.jpg1、足をそろえて、両ひざを立てる
床にあお向けになり、足をそろえてひざを立てます。腕は手のひらを床に向け、体の両わきから少し離して伸ばしておきます。


news17051420_05.jpg2、尾てい骨が浮く程度まで脚をそろえて持ち上げる
ひざを曲げたまま、両脚を持ち上げます。尾てい骨が床から浮く程度まで上げればOK。脚で勢いをつけず、お腹の力で持ち上げて。

★1→2を10回、2セット行って!



桑崎 寛

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る