1日5分の脚上げコアトレで、下半身太りの悩みを解決!

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

上半身は比較的すっきりとしているのに、下半身がぽちゃっとしている下半身太りさん。自分でもなんだか「もったいないな」と思うこともあるはず。けれど、パーツごとに鍛えようとすると、トレーニングの内容も盛りだくさんになってしまい継続するのがむずかしかったり。そこでおすすめなのが、一度に下半身全体を鍛えることができるエクササイズ。1日5分でできる脚上げヒップリフトを紹介します!

下半身を引き締める 脚上げヒップリフト

脚上げヒップリフトは、片脚とお尻を同時に浮かせるトレーニング。下半身全体を一度に引き締めます。肩と一直線の状態に伸ばした脚を、ゆっくりと下ろすのが何よりお腹に効くんです!

news17071722_01.jpg1、あお向けの姿勢で、右足を斜めに伸ばす
あお向けになり、両ひざを曲げます。腕は手のひらを床に向けて体の横に置き、わきを締めて。左ひざは曲げたまま、右脚は斜め上に伸ばします。左右のひざの高さはそろえましょう。


news17071722_02.jpg2、お腹を使いながらお尻を持ち上げる
両手、左足を床に押し付けながら、お尻をゆっくりと持ち上げます。肩から右足までが一直線になるよう意識して。ゆっくりとお尻をおろし、1に戻ります。1と2をくり返して。


news17071722_03.jpg3、左右の足を入れ替える
次に、脚を入れ替えます。両ひざを曲げた体勢から、左脚を斜め上に伸ばします。このときも、左右のひざの高さをそろえましょう。上げた脚が曲がらないように気をつけて。


news17071722_04.jpg4、再びお尻をゆっくり持ち上げる
両手、右足を床に押し付けながら、ゆっくりとお尻を持ち上げます。肩から左足までが一直線上になるように。ゆっくりお尻を下ろし、3に戻ります。3と4をくり返しましょう。



★1⇔2、3⇔4を各10回、2セット行いましょう!


これはNG!

news17071722_05.jpg脚の位置は、肩から足が一直線になるのが理想。高く上げ過ぎると、お尻や太ももに刺激が伝わらない。



桑崎 寛

桑崎 寛

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。TRY FITNESS powered by adidas及び、Technogym Japanのマスタートレーナー、TIPNESSのテクニカルトレーナーとしてスタジオプログラムの開発・インストラクターの養成などを行う。

撮影/徳永徹 モデル/矢原里夏 文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る