準備するもの不要! 美尻のプロが教えるエクササイズで目指せ上向き美尻!

出典:Skeronov/shutterstock.com


お腹や二の腕と並んで女性が気にする体のパーツは「お尻」。ネット上には「洋梨のようなだらしないお尻がホントに嫌」「ダイエットに成功してやせたのにお尻の肉は落ちなかった」と嘆く声も上がってるほど、お尻の形を気にする人は多いようです。キュッと引き締まったお尻をつくり、若々しい体を維持するためにエクササイズを始めてみませんか?

正しく歩くためにお尻を鍛える

news17080712_01.jpg


7月19日放送の「ビビット」(TBS系)で美尻エクササイズを教えてくれたのは、ヒップアップトレーナーの渡部龍哉先生。
渡部先生はヒップアップ専門のパーソナルトレーニングスタジオを運営していて、さまざまなタレントやモデルのボディメイクに携わってきました。
渡部先生がスタジオの公式サイトで「正しく立ったり歩いたりするにはお尻の筋肉が正しく機能することが大切」と言っているように、お尻を鍛えると見た目がキレイになるだけではなく、痛みや違和感などの障害予防にも効果的なんだそう。
楽に歩行して若々しい体を維持するためには、お尻の筋肉が大事なんですね。

番組で紹介された1つ目のエクササイズは「クラム」。
股関節周辺にある「外旋六筋(がいせんろっきん)」という筋肉を鍛え、股関節を安定させるのに役立つ運動です。
クラムは、横向きに寝た状態からスタート。両膝を90度に曲げ、上の膝を外側に広げては元の位置に戻すことを15回繰り返します。
反対側も同様に行い、朝晩1セット行うと効果的。
特に準備するものもなくすぐにできるので、視聴者の中には「テレビを見ながら美尻エクササイズに挑戦!」「ずっとちゃんと歩きたいからさっそくチャレンジしてみた」という人もいたようです。


たるんだお尻にやる気を与える

news17080712_02.jpg


2番目は大臀筋(だいでんきん)を鍛えてお尻全体を引き上げる「ワイドスクワット」。
足幅をやや広めに開き、つま先は45度に広げます。
上体をまっすぐに立てたまま腰を膝の高さまでゆっくりと上げ下げ。
クラムと同じように15回を1セットとして、朝晩1セットずつ行います。

ワイドスクワットは、筋トレ好きですら「頭から汗が噴き出すレベル」「本気でやるとお尻と太ももがプルプルし始める」と音を上げるほどキツい運動で、エクササイズに慣れるまでは「筋肉痛になることは覚悟した方がいい」とのこと。
でも、きちんと毎日続ければ「前よりもお尻が上向きになってうれしい」「ヒップアップしたらお尻と太ももの境目がハッキリ分かるようになった!」といった効果を感じる人も多いようなので、ぜひ続けていきたいものですね。

美尻メイクに成功したら、水着やジーンズなどお尻が目立つ格好をする時もテンションがガタ落ちになることがなくなるかも。
いつまでも若々しくいるためにも、ヒップアップに力を注いでいきましょう。



文/プリマ・ドンナ

PickUp

Sponsored

フルグラにプラスするとGoodな栄養素って何? 5分でつくれるバランス朝食レシピ3選

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

トレンド

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

ページの先頭へ戻る