歌手のクリス・ハートさんも3か月で17kg減量! 1日5分のエクササイズを行うだけの「体幹リセットダイエット」

トレーニング方法に関する本が数多く出版されていることでも知られる「体幹」。理想的なボディメイクとは切っても切り離せないもので、ダイエット界でも注目されています。体幹を鍛えるエクササイズで、すっきりした体型を目指してみては?

やりすぎないことが成功のカギ


news18012412_01.jpg12月15日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS)では、1日たった5分のエクササイズで勝手にやせていく「体幹リセットダイエット」を取り上げました。番組では、増加する体重と反比例して仕事が減った女優・比企理恵さんと、歌声も体脂肪率も高い歌手のクリス・ハートさんが「体幹リセットダイエット」に挑戦。3か月かけてどのくらいの効果があるか検証することに。

人体を支える大きな筋肉の60%があるといわれている体幹には、普段使っているようで使っていない筋肉が存在します。「体幹リセットダイエット」では、すべての筋肉をバランスよく使えるようエクササイズするのが目的。脂肪が燃焼されるようになり、やせる体づくりに役立ちます。

エクササイズは“やりすぎないこと”が成功のカギ。体が慣れると効果が薄れてしまうので、1分の簡単なエクササイズを5種類行うだけでOKです。あまりのラクチンさに、視聴者からは「これなら私でもできそう!」「超ラクなダイエット」「がんばりすぎないでもやせるって神」といった反響の声が上がっています。

体幹を鍛える5種類のエクササイズ


news18012412_02.jpg1つ目のエクササイズは、うつぶせの姿勢からスタート。両手を頭の後ろに当て、上半身はみぞおちが上がる程度に浮かせます。脚も軽く浮かせたら、両脚を閉じるよう内側に10秒押し合いましょう。続いての10秒は脚をクロスして、左右を開くように外側に押し合います。両方のエクササイズを3セット、合計1分行ってくださいね。そして2つ目のエクササイズもうつぶせで、両手の上にあごをのせます。足首を組んでひざを大きく開いた状態で、太ももを浮かせればOK。1回6秒を10回やれば終わりです。

3つ目と4つ目は、椅子を使ったエクササイズ。背筋を伸ばして椅子に座り、両手は椅子のふちへ。お尻の片側を浮かせて3秒キープするのを左右交互に10回繰り返します。次のエクササイズでは椅子に座って両ひじをつかみ、ひざの上に両手をのせる姿勢から開始。そのまま腕をグッと上げ、頭の上に通して6秒キープ×10回行いましょう。

最後はじゃんけんの「グー」をイメージして、なるべく全身を丸めてしゃがみこみます。そこから3秒かけて、全身を一気に上へ。かかとを浮かせて両手はバンザイするのがポイントです。3秒で伸ばし、3秒で元の姿勢に戻るということを10回行ったら、すべてのエクササイズが完了。

ダイエットを始めてから3か月後、比企さんはマイナス11kg、クリスさんはマイナス17.6kgの減量に成功。ハードなトレーニングが苦手な人は、楽やせを実現する「体幹リセットダイエット」をぜひ試してみてくださいね。



文/プリマ・ドンナ

frugra_JAN_298_50_123.jpg

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

占い

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

ページの先頭へ戻る