20~30代の女性に増加! 定期的な検診で予防できる「子宮頸がん」を知ってる?

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

「子宮頸がん」は、20~30代の若い女性に増えている「がん」です。
定期的に検診を受けていれば早期発見でき、未然に防げるがんといわれています。
子宮頸がん予防啓発活動を行う『Daisyproject(デイジープロジェクト)』主催のワークショップに参加し、子宮頸がんについて学んできました。

「子宮頸がん」の原因は、あまり知られていない?

「子宮頸がん」という病気は、20~30代女性に、どれぐらい知られているのでしょうか?
(株)ミュゼプラチナムが20~39歳の女性会員3370人対象に行った、子宮頸がんについてのアンケート調査の結果(2016年)について、『デイジープロジェクト』からのお話です。

「まず、『子宮頸がんという病気を聞いたことがありますか?』
という質問に対して、
大多数の人が『聞いたことがある』
と、回答しました。
news17011803_01.jpgそして、『聞いたことがある』と回答した人に、
『子宮頸がんの原因は、ヒトパピローマウイルス(HPV)だと知っていますか』
と質問したところ、
『知らない』
と、答えた人が大多数でした。
この回答数は、20代女性に目立っています。news17011803_02.jpgこれらの結果から、子宮頸がんという病名は聞いたことがあっても、多くの人が原因を知らないという現状が見えてきました」


「子宮頸がん」って、どんな病気?

では、「子宮頸がん」には、どのような特徴があるのでしょうか。
公益財団法人 日本対がん協会の小西宏さんは次のように解説します。

「日本人女性の罹患数(新たに子宮頸がんだと診断された人の数)は、年間約1万2000人です。子宮頸がんの罹患率(※1)は、20代後半から30代が最も多く、40代、50代になると少なくなります。
胃がん、肺がんなどの罹患率は加齢とともに増加しますが、子宮頸がんは若い世代の女性に多いのが特徴です」

子宮頸がんは、どんな病気? がんになる前に防ぐことはできるのでしょうか?

「子宮頸がんは、子宮の入り口である外子宮口あたりにできるがんです。
原因は『ヒトパピローマウイルス(HPV)』で、このウイルスは、性交渉によって感染します。
正常な細胞がHPVに感染しても、ほとんどが半年から1年ほどの間に体外へ排除され、消滅します。
しかし、HPVのごく一部が消滅しないで潜んでいる場合があり、細胞がHPV感染したままだと、5年~10年程度をかけ、少しずつがん細胞になっていきます。

それでも、子宮頸がん検診を2年に1回、定期的に受けていれば、がんになる前の段階(異形成)で見つけることができます。
そして、早期に見つけられれば、子宮頚部を円錐(えんすい)状に切除する『円錐切除』という治療で子宮を温存することができ、妊娠することが可能です。

20歳から子宮頸がん検診を2年に1回受け、予防をしてください」


「がん」という病名を聞くだけで「自分は大丈夫だ」「関係ない」と思ってしまうかもしれません。
でも、20~30代女性に増えている子宮頸がんについて「知識を身につけること」、20歳もしくは性交経験をもったら翌年からは、「2年に1回、検診を受けること」が、自分の命を守ることにつながります。
下記の子宮頸がんの主な検診方法を参考にしてください。

●自治体(市区町村)のがん検診
無料で受けられる場合や、助成を受けられる場合などがあります。自治体によって異なるので住んでいる市区町村に確認してみましょう。

●職場の婦人科検診
お勤めの会社によって、無料で子宮頸がん検診を受けられる場合もあれば、一部自己負担の場合もあります。

●自費検診
自分で産婦人科の病院やレディースクリニックに予約をして検診を受けます。
子宮頸がんの検診にかかる費用の目安は、3000~5000円(※2)ほどです。


※1:罹患率とは、一定期間内における、病気にかかった患者の人口に対しての割合です。
※2:検診費用は、病院によって異なりますので予約時に確認をしてください。


【関連リンク】
DaisyProject


取材・文/掛川ゆり 写真/ⓒAfrica Studio-fotolia.com

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る