心と体の不調を解消! 夏の疲れを吹き飛ばし秋を快適に過ごす3つの方法

出典:Impact Photography/shutterstock.com


9月に入ってもまだ暑い日もありますが、涼しく過ごしやすい初秋になると、夏の生活習慣の乱れやストレスによる心身の疲れが出始めて、胃の調子が悪い、よく眠れない、体がだるいなどの心身の不調が現れる人も少なくありません。秋は、心やホルモンバランスが乱れやすい時期でもありますので、一度、ゆっくりと自分の心と体と向き合ってリセットして、快適な秋を過ごしましょう。

夏の生活習慣が秋の体調に左右する!

news17090723_01.jpg


夏にこのような不規則、かつ、体を冷やす生活習慣に心当たりはありませんか?

・睡眠不足や睡眠のリズムが乱れる日が続いた。
・湯船につからずシャワーで済ますことが多かった。
・家事をサボったり、適度に体を動かさなかったり、運動不足だった。
・冷たい飲み物や冷えた食べ物の摂取が多かった。
・冷房が効いた室内に長時間いる機会が多かった。
・食欲が落ちて、栄養バランスの悪い食事が多くなった。

秋を快適に過ごすには心と体のバランスを整える!

夏は、多くの方が上記のような不規則な生活習慣になりやすく、夏が終わっても、このような生活習慣を続けている方は、ホルモンバランスが乱れ、心身の不調が出やすくなります。朝の目覚めが悪い、不眠、胃もたれ、胃の調子が悪い、体が重い、疲れやすいなどの症状が出ている人は、要注意です!

早めに生活習慣を見直して、心と体のバランスを整えましょう。

心と体のバランスを整えるポイント

1 内側からと外側から体を温める!
news17090723_02.jpg


・運動
ヨガ、スクワットなど筋肉を動かすと代謝が上がり体を温めてくれます。
・食材
美容と健康に良い発酵食品は体を温めてくれますのでオススメです。
とくに、朝の味噌汁は1日の始まりに体温を上げてくれる温活食ですよ。


2 ストレスとうまく付き合う!

ストレスは体に悪いものだというのは常識でしたが、あるアメリカの研究では、強いストレスがあってもストレスが体に悪いと思っていない人の死亡リスクは上がらなかったといいます。自分自身のストレスとの上手な付き合い方がとても重要だといえますので、自分自身の心と体に向き合いましょう。

・心のエクサササイズ
news17090723_03.jpg

マインドフルネス「山の瞑想」をご紹介します。
まず、立ち姿勢でも座り姿勢でもどちらでも構いませんので姿勢を正します。目を閉じて、好きな山や代表的な富士山など山をイメージし、ゆっくりと息を吐き、呼吸に意識を向けます。自分自身がどっしりとした山のようなイメージを持つイメージを持つことが大事です。

秋は気候も良いので、山登りやハイキングに行き、山の瞑想をするのもオススメです。

自分自身の心と体に向き合うと、自然とホルモンバランスが整い、心と体のバランスも保てるようになるので、忙しい毎日の3分間だけでも習慣にしてみてはいかがですか?



木下 ゆう

木下 ゆう

予防医学指導士、メノポーズカウンセラー、予防医学メンタルヘルス相談士、ヨガセラピスト。株式会社JPRESSE代表取締役。心と体とホルモンを整える健康美をつくる「マインドフルネス&女性ホルモンダイエット®」を提唱している。美容・予防医学関連のクリニック監修やコラム執筆など幅広く活動中。日本予防医学会員、日本マインドフルネス学会員、日本サプリメント学会員。

PickUp

Sponsored

フルグラにプラスするとGoodな栄養素って何? 5分でつくれるバランス朝食レシピ3選

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

トレンド

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

ページの先頭へ戻る