生理時の空腹、肌荒れ、PMSに悩む女性に朗報!オール解決!女医が教えるスゴ技

生理周期に合わせた産婦人科医監修の美容アドバイスやエステサロン、おすすめのホームケア商品などの美容情報を提案する生理周期連動型パーソナル美容アプリケーション「LunaRitta(ルナリッタ.)」主催の女性限定イベントにお邪魔して、女性特有のお悩みの解決法を教えていただきました。

女性100名が集まった体験できる『LunaRitta』

生理の時の体と心のトラブルは、クリスマスや大事なイベントに重なると、さらに憂鬱な気分にさせられるものですよね。

先日、そんな気分を吹っ飛ばし、解決に導いてくれる「体験できる『LunaRitta』」が開催され、おおよそ100名の女性が集結。

これは、生理周期に合わせた産婦人科医監修の美容アドバイスやエステサロン、おすすめのホームケア商品などの美容情報を提案する生理周期連動型パーソナル美容アプリケーション「LunaRitta(ルナリッタ.)」主催の女性限定イベントで、当日はゲストの有村藍里さんを囲み、女性医師3名による、生理時のあらゆるトラブルを解決する知恵が直接伝授されることに!

今回は、当日女医3名が伝授した、有村藍里さん自身も悩む3つの生理時の悩みの解決法をご紹介します。

生理時の空腹、どうしたらいいの?

news17122122_01.jpg「生理時は、チョコレートやクッキーなど、とにかく甘いものが食べたくてたまらなくなる」と有村さん。
婦人科医、高橋怜奈先生によると、生理前は特に血糖値のアップダウンが激しいので、この時期は特に腹持ちがよく、血糖値が上がりにくいものを食べるのがベストとのこと。

高橋先生がおすすめするのは、さつまいも。干し芋でも可とのことです。
また、ヨーグルトもおすすめなのだそう。

さらに、なるべく空腹時間をつくらず、小分けにして食べることでより効果的に生理時の空腹を満たすことができるのだそうですよ。

生理時の肌荒れ、どうしたらいいの?

news17122122_02.jpg「生理時は、口の周りにニキビができるんです」と有村さん。
皮膚科医、阿部圭子先生によると、多くの女性は乾燥が気になり過ぎて、過剰にクリームを塗ることでクリームが酸化し、肌荒れを自ら引き起こしているのだそう。

クリームの使用量は大豆大が適量で、これ以上はつけすぎと判断すること、
また、クリームを化粧水などに混ぜて使うことで、つけすぎを予防できるとのことです。

さらに阿部先生おすすめの『ヨーグルトココアパック』は、生理時の肌荒れ対策にぜひ!
無糖のヨーグルト大さじ1に、ピュアココア小さじ1ほどを混ぜて、洗顔後の肌に塗り5分程度おいて洗い流すだけ。
ココアには、皮膚を修復する成分である亜鉛が豊富に含まれているため、ぜひこの特製パックも挑戦してみてくださいね。

生理前のイライラ、どうしたらいいの?

深刻なPMSに悩む女性も多く、有村さん自身も「生理前は自分とは思えないくらい、イライラが止まらない」とのこと。

精神科医、奥田弘美先生によると、生理前こそしっかり寝ることが大切で、「6時間質の良い睡眠をとることを心がけて」と。

また、スケジュールをこの時期だからこそ詰めすぎず、余裕をもったスケジュールを立てるようにする必要性も説いてくれました。
体と心に負担のないスケジューリングが、結局はイライラを予防し、質の良い睡眠に導いてくれるのだそうです。


以上3名の女性医師による、生理時の苦痛解決法。
ぜひ今すぐ実践してみてくださいね。


【取材協力】※「LunaRitta」




取材・文/空人衣

frugra_JAN_298_50_123.jpg

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

占い

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

ページの先頭へ戻る