5STEPでカンタン手づくり!塩麹

まずは麹、塩、水を用意して。

話題の塩麹。市販品も多く売られているけれど、結構カンタンに手づくりできちゃうんです。肉にも魚にもよしの塩麹、なんとおやつ作りにも使えるので、ぜひ自分で手づくりしてみて!

 材料はこれだけ!

<用意するもの>
塩麹づくりに必要な材料は、麹200g 、塩60g 、水300㏄のみ。麹は、スーパーなどで手に入る米麹でOK。塩も家にある手持ちの塩でかまいません。

 塩麹の作り方【1】

麹をボウルなどに入れ、手で細かくぽろぽろの状態になるようによくほぐします。

 塩麹の作り方【2】

鍋に塩と水を入れて、塩が溶けるまで火にかける。粗熱を取ったら、【1】に加えて混ぜ合わせる。

 塩麹の作り方【3】

保存容器に移し、フタを少しずらして常温で保存。一晩たったら混ぜ合わせる。毎日1回は混ぜること。二酸化炭素が発生するので必ずフタはゆるめに。

 塩麹の作り方【4】

4日目の状態。

4日ほど経った状態。発酵がそれほど進んでいないので、まだ粒感が目立って表面にとろみがなく、ポロポロした質感。ここからさらに発酵させる。

 塩麹の作り方【5】

7日目の状態。

1週間~10日間ほどおき、発酵が進んで表面がなめらかになったら完成。軽くとろみがついた状態ができあがりの目安。冷蔵庫で半年ほど保存可能。

監修/大越郷子、取材・文/和田美穂、撮影/安井真喜子

frugra_JAN_298_50_123.jpg

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

占い

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

ページの先頭へ戻る