天然の甘みでやせ体質に! 甘酒のダイエット効果

栄養価が高く、ダイエットにも美容にも効果アリと注目を集めている甘酒。冬になると、温かい甘酒が恋しくなりますよね。寒い季節にぴったりの甘酒の魅力と、ダイエット効果についてご紹介します!

 甘酒は、原料によって大きく2種類

そもそも、甘酒って何からできているのでしょうか? 実は、一般的に甘酒と呼ばれているものは2種類あり、1つは蒸したお米と麹を発酵させたもの。もう1つは、日本酒などを精製する過程で残る酒粕に、砂糖で甘みを加えたものです。

お米と麹でできている甘酒はノンアルコールですが、酒粕にはそれ自体に10%ほどのアルコール分があるため、酒粕を使ってお手製甘酒を作る場合はアルコール分が含まれることに。ただし市販の甘酒は、酒粕を使っていてもアルコール分1%未満のものがほとんどなので、お酒ではなく清涼飲料水となっています。

 ダイエットにうれしい! 甘酒3つの魅力

この2つの甘酒のうち、特にダイエットにうれしい成分を含んでいるのが、お米と麹でできている甘酒です。麹菌によってお米のでんぷんが分解されているので、天然の甘みがたっぷり! この甘酒の3つの魅力をご紹介。

1.酵素で代謝アップ!
甘酒は発酵食品なので、酵素が豊富に含まれています。甘酒で酵素を補って消化活動をサポートすれば、もともと体が持つ潜在酵素が代謝を活性化。新陳代謝もアップします!

 2.ビタミンB群で、やせ体質に
糖質・脂質・たんぱく質の代謝に欠かせないのが必須アミノ酸のビタミンB群。甘酒にはビタミンB1、B2、B6などのビタミンB群も豊富なので、甘酒を取り入れることで、エネルギー代謝が活発になり、じょじょにやせ体質に。

3.食物繊維&オリゴ糖でおなかスッキリ!
甘酒には、腸内に存在する善玉菌の一種である乳酸菌や、善玉菌のエサとなる食物繊維とオリゴ糖が含まれており、腸内環境を整えるのに役立ちます。便秘がちの人は、朝食がわりに甘酒を飲んでみては? 天然の甘みで、甘い物が食べたい!という欲求も抑えられるので、間食にもおすすめ。

<体ポカポカ! お手軽甘酒レシピ>
甘酸っぱいドリンクで元気を注入! 甘酒味のホットレモネード
しょうが風味の甘酒

甘酒を美味しく飲んで、やせ体質を手に入れましょう!

【関連記事】
抗酸化作用でみずみずしさをキープ! 発酵食品で美肌をつくる5歳若返りレシピ
マイナス5歳の美力をキープ! アンチエイジング力を上げる発酵食品に注目
美ボディスト御用達!酵素ダイエットでキレイやせする4つのコツ
健康的にやせ体質を目指そう! 玄米菜食ベース「ゆるマクロビ」のすすめ
ヘルシー&ストレスなくやせたい! 「ゆるマクロビ」を食事にとりこむ9の方法

文/eko

frugra_JAN_298_50_123.jpg

PickUp

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

占い

【漢方女神占い】「5タイプの陰陽と10のエレメント」

ページの先頭へ戻る