ブームの予感!糖質オフを叶える、話題の「ジム飯」を食べてきた

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

最近では、街を歩けばお洒落なカフェがたくさんあり、いわゆるカフェ飯を食べている女性をよく見かけます。ただ、積極的に運動をしてダイエットに関心が高い人も増えているなかで、外出先でもたんぱく質をとりたい、低糖質なものが食べたいと思っているヘルシー女子たちは多いはず。そんなみなさんにオススメなのが、食事面をサポートしてくれる「ジム飯」。

カフェスタイル・フィットネス「BROS TOKYO」

東京・岩本町にある「BROS TOKYO」は、1Fはお洒落なカフェ&バー、B1Fがトレーニングスペースになっている全く新しい形のフィットネスラウンジ。
パワープレートを使うトレーニングを中心として、女性トレーナーさんの丁寧なマンツーマン指導が人気を集めています。
そんな「BROS TOKYO」では、期間限定で提供されているジム飯がメディアからも注目されているんです! 一体どんなジム飯なのか「BROS TOKYO」へおじゃましてきました。


期間限定のお洒落なジム飯が食べられるらしい

今回FYTTE編集部員が食べに行ったのは、糖質量が1食40gに抑えられたカレーメニュー。カレーを糖質低めに食べられるなんてダイエッターにとってはかなりうれしい情報ではありませんか!しかも、このカレーはただのカレーじゃないんですって。なんと、通常カレーライスに使われている白米の代わりに、あのヘルシーフードが使われています。

ということで、食べたジム飯はこちら!
カレーとカルビーのフルグラが夢のコラボをした、「カレグラ」。

jimumeshi_01.jpg「えー!」「おいしいの!?」という疑問の声が上がるであろう異色のコラボレーションなわけですが、食べてみると、すごくおいしいんですよ! スパイシーなラタトゥイユ風の自家製カレーの中には鶏むね肉やナス、パプリカといったたくさんの具材が入っていて、食べ応えがあります。野菜やたんぱく質がとれるのはうれしい。そこに甘みのあるフルグラが絶妙にマッチするんですね。ローストしたクルミやナッツの香ばしさもあり、ザクザクとした食感もまたたのしくて、しっかり噛んで食べるので、一皿食べ終えたときにはお腹も十分満たされました。

使われているグラノーラは、カルビー「フルグラ」シリーズの新商品である「フルグラ糖質25%オフ」。グラノーラ生地に大豆たんぱくを使用することで、従来の「フルグラ」より糖質25%オフを実現し、1食(50g)あたりの糖質量は17.8g。「カレグラ」はもちろん、家でグラノーラを食べたいときにも、ぜひチョイスしたい!

jimumeshi_02.jpgさらに、通常メニューで人気のある有機野菜を使用した「グリーンスムージー」も一緒にいただいてきました。バナナの味が強く感じられるので、飲みやすい! さっぱりとしているので、トレーニング後にフレッシュなものをとり入れたい時にピッタリなドリンクです。

パワープレートを使った「BROS TOKYO」のトレーニングを体験!

おいしいものを食べるだけでは物足りない……ということで「BROS TOKYO」でとり入れられている「パワープレート」を使ったトレーニングを体験させてもらえることになった筆者。

まずは、インボディで現在の自分の体の情報、体重や体脂肪率、筋肉量や基礎代謝量などをはかります。半年ぶりにはかった体重が増えていて落ち込みましたが、それよりももっと衝撃だったのが、初めて知る自分の筋肉量と脂肪の量。

jimumeshi_03.jpg写真右が結果の一部なのですが、左右のバランスに差はないものの上半身の筋肉が全然ないことが発覚。筋肉が少ないので、体脂肪率も多めでした……。現実を知ってしまい大ショック! トレーナーさんのお話だと、初めてインボディで自分の体の状態を目の当たりにした人は、大抵筆者のようにショックを受けているようです。

次に姿勢をチェックしてもらい、現状の体のゆがみを把握します。これまた、肩の高さが違うとか、足の使い方のせいでふくらはぎの張り方が違う、なんてことまで教えてくれるんです。自分では気づきにくい部分なので、驚きの連続。インボディや姿勢のチェックで自分の体の現状を知ると、トレーニングをしていない人でも「鍛えたい」「運動しないとやばいかも」というやる気と危機感を覚えるはず!

jimumeshi_04.jpgパワープレートでは、ストレッチ・バランス・コア・ストレングス・マッサージといった5つの要素の運動やケアが行えます。振動しているパワープレートの上では、ほんの数分ストレッチをするだけで、ものすごく疲れます。

jimumeshi_05.jpg特にパワープレートの上でのスクワットは体勢がキツイのと、体の動かし方が分からないので全然できず……(笑)。けれど、トレーナーさんが優しく教えてくれるので諦めずに最後までトライ! 明るい笑顔に支えられてトレーニングはあっという間に終わってしまいました。体験ということで実際にパワープレートの上にいた時間は少なかったのですが、それでも翌日には筋肉痛になるほど、普段眠っている筋肉が使われたようでした。

パワープレートは15分ほどの短い時間で、1時間トレーニングしたときと同じくらいの効果があるのだそう。これなら、忙しくてトレーニングしに行く時間がとりにくい人でも、始めやすいですね。
ショッキングな内容を目の当たりにするのは結構ツラいですが、結果的に健康モードになり、運動を意識するきっかけになるので、一度試してみて下さい。



ゆっくりくつろげる場でもあり、トレーニングとジム飯で美ボディづくりも叶う「BROS TOKYO」。紹介したカレグラが食べられるのは3月いっぱいの期間限定なので、是非お早めに異色のコラボを味わって、ジム飯を堪能してみてください!



文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る