最も高い栄養価⁉ モリンガでつくる「簡単アボカドディップ」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康に欠かせない存在のスーパーフード。
ブームに留まらず、年々取り入れる人が増えていますね。
今、注目されるスーパーフードの1つがモリンガ。地球上の食べられる植物の中で、最も高い栄養価を含んでいるといわれています。
モリンガは疲労回復や美肌、デトックス作用も高く、ダイエットにも効果的。
今回は、その栄養価と簡単なレシピを紹介したいと思います。

90種類もの栄養素を含有する高機能食材、モリンガ

モリンガは、北インド、アフリカ、フィリピンを原産とし、別名「ミラクルツリー(奇跡の木)」とも呼ばれています。ビタミンやミネラル、アミノ酸などがバランス良く含まれているのが特徴。
人間の体内では生成することができない必須アミノ酸9種類をすべて含み、非必須アミノ酸9種類は発芽玄米の30倍のギャバ(GABA)を含んでいます。

さらに女性に不足しがちな栄養素であるカルシウム・鉄分も豊富に含有。カルシウムは牛乳の20倍、鉄分はほうれん草の31倍、マグネシウムはアサリの5倍、亜鉛は社蠣の2倍、カリウムはバナナの3倍も含んでいます。

そのほか美肌や免疫に欠かせないビタミンは、ビタミンB2は、まいわしの5倍、ビタミンEは黒ごまの4倍、ビタミンCはイチゴの4倍も。
体の流れをスムーズにする食物繊維もレタスの28倍。水に溶ける水溶性食物繊維、水に溶けない不溶性食物繊維ともにバランス良く含まれています。

モリンガは体をサポートする栄養素が90種類も含まれている高機能食材。
スポーツをする人の身体能力の向上や、抗酸化作用が高いのでアンチエイジング、普段不足しがちな栄養が摂れて、デトックス効果が高いので、ダイエットしたい人にも役立ちます。

news17041121_01.jpg

簡単!モリンガ・アボカドディップ

モリンガはモリンガ茶やモリンガパウダーなどが手軽なとり入れ方です。
モリンガパウダーは水に溶かして飲むほか、スムージーやヨーグルト、お菓子に混ぜて食べる方法も。
モリンガパウダーでアボカドディップをつくってみたので、レシピをご紹介しますね!

<モリンガ・アボカドティップのレシピ>

■材料■
モリンガパウダー ・・小さじ1
アボカド・・・1個
玉ねぎ・・・小1個
塩・こしょう・・・少々
パン、カットしたきゅうり・・・お好みで

■つくり方■
1、アボカドと玉ねぎをしっかり混ぜ合わせ、ペースト状にします。
2、塩・こしょうとモリンガパウダーを加えて、さらに混ぜたらでき上がり。ディップのほか、サラダのドレッシングとしても使えます。

news17041121_02.jpgこちらで使用したのは「モリンガヘルスケア」のモリンガパウダーです。
抹茶の風味でアボカドディップにしても、かすかに抹茶の味が感じられる程度。クセがないので初心者でもとり入れやすいのではと思います。
水に溶くだけでも飲みやすく、青汁のように飲みやすい風味でした。
食べ物や飲み物にプラスして、簡単に不足している栄養バランスを整えましょう。



文・写真/庄司真紀

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る