まるで食べる宝石!アンチエイジングフルーツ「ざくろ」の食べ方

https://www.shutterstock.com/


キレイに年齢を重ねている人が、アンチエイジングのために注目してとりいれている成分がポリフェノール。赤ワインや高カカオチョコレートなど、嗜好品に含まれることからすでに意識している人も多いのでは? そんなポリフェノールを多く含んでいるフルーツが「ざくろ」。
その魅力を詳しく知るため、米国ざくろ協会主催の、『カリフォルニア産 最高級ざくろのカクテルパーティー』に参加し、話を聞いてきました!

選ぶなら「カリフォルニア産ざくろ」

カリフォルニア産ざくろの収穫量のうち80%を占めるワンダフル種は、甘い香りにたっぷりの果汁、そして優れた品質で健康によいと、世界中から人気を集めています。

news17111422_01.jpgカリフォルニア産ざくろは強力な抗酸化力をもつエイジングケアフルーツ。
その理由は、カリフォルニア産ざくろ特有の「プニカラジン」や、ざくろ果汁の鮮やかな深い赤色を表現する「アントシアニン」、「エラジンタンニン」といったポリフェノールを多く含んでいるから。
そのほか、食物繊維、葉酸、ビタミンKを豊富に含んでいます。

ざくろって日持ちするの? 食べ頃はいつ?

「カリフォルニア産ざくろってすごい!」と思いつつも、りんごやみかんに比べて馴染みが浅いフルーツだと感じている人も多いのでは。
実は、ざくろは食べるだけでなく飾りとしても使われているんです。

news17111422_02.jpgざくろを初めて見る人は、「赤くてまるい置物でしょう? え、これがざくろなの?」と思わず驚いてしまうはず。
外は硬い皮で覆われてゴツッとした見た目。この中にフレッシュなざくろの実がつまっているとは、なかなかのギャップがあります。
そんなデコレーションとしても活躍するざくろですが、皮をむかずに湿度の低いところに置いておけば、冷蔵庫で冷やさなくてもよく、何週間も、状態によっては数か月も日持ちするんです。

長く日持ちするざくろは、真っ赤に色づいたときが食べ頃。
カリフォルニア産ざくろは完熟時に収穫されるので、店頭に並んでいるものがまさに食べ頃なのだとか!
買ってすぐにおいしい状態で食べられるのはありがたいですね。
ちなみに、重いざくろほど果汁が多く含まれています。

まるで宝石のよう!料理に華を添えるざくろ

カリフォルニア産ざくろは、ジュースやデザートだけでなく、前菜、サラダ、メイン料理に使うことで、香りや彩り、食感を添えてくれる逸材。
つややかな赤い実を搾ったざくろ果汁は、甘味を加えて煮つめればシロップにも。
甘みを加えないものは、酸味や色付けに適しています。

カクテルパーティーでは、カリフォルニア産ざくろを贅沢に使ったお料理がずらり。

news17111422_03.jpg

〔鯛のカルパッチョ、シーソルト、マイクロハーブ、ザクロソース〕


news17111422_04.jpg
〔ローストビーツとリコッタチーズのサラダ ザクロビネグレット〕


news17111422_05.jpg
〔ヨーグルトのパンナコッタとザクロのゼリー〕


ざくろを使ったお料理、とっても華やかでオシャレですよね。
もちろん味もおいしく、ほどよい酸味がお肉や魚、野菜の味を引き立てていました。
ざくろの食感を味わえるデザートは爽やかな味わいで、万人受けしそう。

本場の産地であるカリフォルニアの家庭では、ざくろの実のしぼり汁をアイスキューブトレーで凍らせて、サイダーやリキュールなど透明の飲み物に入れてとり入れるのが流行っているのだとか。
簡単につくれそうですし、試してみたくなりますね。


自宅でつくれる! ざくろを使った簡単レシピ

幅広い使い方ができるざくろですが、まずは誰でも家で簡単に、かつオシャレにつくれる料理が知りたい!
文京区立金富小学校栄養士・松丸奨先生監修の、カリフォルニア産ざくろをつかった簡単レシピをご紹介します。

■ざくろピッツア

news17111422_06.jpg<材料(2人分)>
ピザ生地(約20cm):1枚
チーズ:50g
ゴルゴンゾーラチーズ:25g
黒胡椒:少々
ざくろ:1/3個
メイプルシロップ:大さじ2

<つくり方>
1、 ピザ生地の上にチーズとゴルゴンゾーラ、黒胡椒、ざくろの実をちらす。
2、 オーブンの予熱260℃で約8分ほど焼いて、仕上げにメイプルシロップをかければ完成。


とっても簡単にざくろを使った料理がつくれるんですね。自宅に友人を招くとき、変わり種ピッツアとして喜ばれそう。

ポリフェノールやビタミンC、ビタミンK、カリウム、食物繊維を含む、スーパーフルーツのカリフォルニア産ざくろ。おいしく食べて、アンチエイジングができる女性の味方です。
日本では、11月頃から1月中旬までがカリフォルニア産ざくろのシーズンとのこと。冬のイベントの飾りとして、そして日常の食事に、ぜひとり入れてみはいかがでしょう?



(*1)出典:米国農務省(USDA)




文/FYTTE編集部

PickUp

Sponsored

フルグラにプラスするとGoodな栄養素って何? 5分でつくれるバランス朝食レシピ3選

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

トレンド

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

ページの先頭へ戻る