スポーツブランド激戦区の原宿に「ニューバランス」のグローバルフラッグシップストアがオープン

1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生して以来、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして様々な商品展開をしているニューバランス。今年に入って、世界各国でグローバルフラッグシップストアのオープンを予定していますが、その中でも最大級の規模を誇るストアが11月5日に東京・原宿に登場します。

スポーツブランド激戦区「原宿」

実は原宿は「アシックス」「アディダス」「ナイキ」「プーマ」「ミズノ」などがショップを構える有名スポーツブランドの激戦区。ここにニューバランスが加わることで「スポーツ用品をあれこれ探すのに便利」「これで一通りそろい踏みですね。楽しみ」という好意的な声が上がっています。また、「激戦区にあるお店が切磋琢磨して、より良いショップになってくれればいいなぁ」と期待する人も。

坂本龍一を見てるとニューバランスが欲しくなる?

「ニューバランス 原宿」は、ランニングを中心としたパフォーマンスカテゴリー、ライフスタイル、ウィメンズ、キッズなど全てのカテゴリーにおいてグローバルフラッグシップストアならではのラインナップを展開。オープンを記念し、25年もの間ニューバランスのスニーカーを履き続けている世界的音楽家・坂本龍一氏がデザインするランニングシューズ「M990V3」を110足限定で販売します。「M990V3」はランニング時のパフォーマンスだけでなく、日常の足元にも人気のある商品。坂本氏のニューバランス好きは「教授のパーカーにジャケット、足元ニューバランスっていうスタイル大好き」「教授を見てるとニューバランスの靴が欲しくなる」という声もあるほど有名なので、この限定モデルはニューバランスブランドの神髄を体験するにはぴったりかもしれません。

あのBANDALOOPが日本初上陸!

「ニューバランス原宿」はカフェやシャワーブースを設けており、各種イベントを実施していくとのこと。オープニングアクトにはエアリアル・パフォーマンス集団「BANDALOOP(バンダループ)」が来日し、壁に舞い降りるような軽やかなステップ、まるで宙を泳いでいるような闊達なダンスなど圧巻のパフォーマンスを披露する予定です。アメリカではすでに「BANDALOOPってスゴイ! パフォーマンスが美しすぎるわ」「今度公演を観に行くんだけど、今からもう待ちきれないよ!」などと話題を集めていますが、「BANDALOOP」は今回が日本初上陸。ニューバランスのブランドプラットフォーム、“常に進化を求めるBETA(ベータ)版であり続けること”というコンセプト「ALWAYS IN BETA」とリンクさせたパフォーマンスで華を添えます。


文/プリマ・ドンナ 写真/「ニューバランス」公式サイトより。 http://store.newbalance.co.jp/harajuku/

PickUp

Sponsored

フルグラにプラスするとGoodな栄養素って何? 5分でつくれるバランス朝食レシピ3選

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

トレンド

腸活や小腹満たしには何がいい?ダイエットのプロ85名が選ぶNo.1アイテムを発表!

ページの先頭へ戻る