Amazonで売上ベストセラーを誇るアメリカで大人気のオモチャ「フィジットスピナー」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加

「フィジットスピナー」というオモチャ、聞いたことがありますか? アメリカで「集中力が高まる」とか「ストレス解消になる」と子どもも大人もハマる楽しさがあるオモチャなのだそう。シカゴからの最新レポートです。

爆発的ヒット中のフィジットスピナーとは?

1990年にアメリカで筋無力症の娘のために開発された「フィジットスピナー」はステンレス、銅、チタン、プラスチックなどさまざまな素材から作られクルクルと回して遊ぶオモチャです。

それがなぜか2017年の4月後半より子どもたちやティーンの間で人気急上昇! 瞬く間に全米に広がり、Amazonの売上ベストセラーになった商品です。その結果、学校に持ち込む子どもたちが続出! 授業中にクルクル回し、逆に授業の妨げになるため、持ち込み禁止になるという学校が少なくありません。

news17070922_01.jpg

三角の手裏剣にも似た手のひらサイズのおもちゃにはまる人続出


現在では類似品や変形品などさまざまな種類が出回っていますが、基本は3つのパドル状のブレードが少しの加力でクルクルと軽やかに回り続け、それを眺めたり、回っている音を聞いたりする、ただそれだけなのに、ジーッと見続けてしまう不思議なオモチャなのです。

こんな人にピッタリのオモチャで気持ちも心も軽やかに

フィジットスピナーはどんな人に最適なのでしょう。

製作当初のコンセプトであった、体が自由に動かない子どもでも簡単に遊べるオモチャということで、現在ではADHD、自閉症、集中力欠損などを持つ子どもたちが集中力を高め、気持ちを落ち着け、怒りを静めたりなどの効果があると言われています。

news17070922_02.jpg

STRESS GEARとの表示あり。いろんなメーカーから類似品が出ています。

その反面フィジットスピナーに夢中になり過ぎて周りが見えないなどの問題もあるようです。
また、子どもたちのみならずストレスを抱えた大人たちの間でも人気はうなぎ上りで、心理的なストレスの解消に役立つとされ、「回転をじっと見つめていると無心になれる!」なんて反響。ただし、医学的効果のほどは、十分な研究結果が出ていないので、現在に置いては不明だそうです。心理的ストレスを抱えた多忙な人にはストレス解消法の1つとして遊ぶのにはおすすめです。


実際に挑戦してみると絶対にハマる率高し~!

子どもたちが遊んでいるのを横目にし、実際にどんなものかと挑戦してみました。

クルクルと回して回転時間を競ったり、それを延々と眺めたり、はたまた振動を感じ、シュルシュルと発せられる音を聞いて楽しんだり、不思議ですが、何だか心がリラックスしてきました。
ボーっと眺めているだけなのに、確かにハマってしまいます! 暇つぶしや、手持ち無沙汰の解消などに最適かもしれません。スムーズな動きが美しくも感じられ、時の経つのを忘れてしまいそうです。

news17070922_03.jpg

思いきり回して片手で持つと、止まるまでじっーっと凝視する自分の集中力に驚きます(笑)

Fidgetと言う単語の意味には「そわそわ、もじもじ」などのほかにいじくりまわす!なんてピッタリな意味も含まれているのには納得です。アメリカでも日本ほどではありませんが、流行というものがやってきます。最近だとウォーターボトルの反転や、ポケモンなどが新しい所でしょうか。
フィジットスピナーはもちろん、これに続く体に優しい流行の移り変わりの周期がやってくるのを楽しみにしたいと思います。



写真・文/脇方真由美、ホリ・コミュニケーション

PickUp

Sponsored

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

連載

おいしく食べて腸内環境改善!スーパー大麦ですっきり腸美人

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

トレンド

「私はこれで痩せた!」 読者1000人が選ぶダイエット&ヘルスケアのイチオシ商品ランキング発表!

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

Sponsored

読者1000人が選んだNO.1グラノーラ、カルビー「フルグラ」が朝食に選ばれる理由

ページの先頭へ戻る