Part.1腸活-ヨーグルト部門

今、もっとも商品群が多く、注目を集めているといってもいいのが、ヨーグルト。腸活と言えばヨーグルト、というぐらい熱い市場です。大容量から、小分けパック、乳酸菌飲料など多岐に渡るヨーグルト商品の中で、プロに選ばれたアイテムとは?

第1位プロビオヨーグルト R-1シリーズ(明治)

健康な毎日のために選び抜かれた乳酸菌を使用

明治プロビオヨーグルト R-1シリーズに使用されているのは、強さひきだす乳酸菌の「1073R-1乳酸菌」。明治による乳酸菌研究の中で選び抜かれたブルガリア菌です。爽やかな酸味とすっきりとした甘みがたのしめるヨーグルト。シリーズのラインナップには定番のタイプのほか、「低脂肪」「ブルーベリー脂肪0」「砂糖0ゼロ」など。明治プロビオヨーグルト R-1 112g 89kcal ¥129(税別)

愛用しているプロからのコメント

  • 産婦人科医・四ツ谷レディースクリニック
  • 風本真希先生

乳酸菌R-1は、腸内環境を整え、免疫力を向上させる力があります。
腸内環境が整うと、事前免疫に大切な役割を担うNK細胞が活性化され、ウイルスに感染した細胞やがん細胞を撃退します。ほとんどの乳酸菌が免疫力を高めますが、このR-1乳酸菌は特に免疫力を高める効果が高いという研究結果が出ています。なので、私は毎朝ヨーグルトを食べることにしているので、どうせならより免疫力が高まるヨーグルトを!と思い、こちらを毎日食しています。
これからはインフルエンザや風邪の季節に入るので、忙しくても自己管理の一環として、これだけは毎朝食べるようにしています。
蛇足ですが、腸内環境が整うと、おならの臭いの元になる悪玉菌が発生しなくなるので、おならの臭いも改善されます。

  • FYTTEライター・オフィスhana
  • 野上郁子さん

ここ数年、“夜ヨーグルト”が習慣に! そのおかげか便秘になることもありません。また、このヨーグルトは少し甘みがあるので、夕食後に食べるとデザート感覚で満足感もバッチリ。食べ過ぎ予防にも役立っています。免疫力アップ で、ウイルス対策にも期待!

メーカーからの一言

多くのご支持をいただけたことは本当にうれしいです。
「R-1」シリーズでは、さまざまなニーズにお応えできるよう、
幅広いラインアップ展開をしています。
毎日の体調管理のために、継続してお召し上がりいただければと思います。

第2位ダノンビオ(ダノン)

おなかの不快感をやわらげてくれるヨーグルト

高生存ビフィズス菌BE80が生きて多く腸まで届き、おなかの不快感をやわらげます。酸味が少なくクリーミーな味わいです。ダノンビオプレーン・加糖 300g(75g×4カップ) 61kcal(1カップ75g当たり) オープン価格

第3位BifiX ヨーグルト(グリコ)

ビフィズス菌Bifixがお通じ改善にお役立ち!

生きて腸まで届き、お腹で増えるグリコ独自のビフィズス菌Bifixを使用。ほんのり甘い加糖・プレーンタイプ。寒天を使った固めの食感がおいしさの秘密です。BifiX ヨーグルト 140g 99kcal ¥82(税別)