体質のウソ・ホント(1/2)「人によってやせやすい場所がある?」

Study
悩み解決

アドレナリンや成長ホルモンの作用による違いはある

 

 友だちの○○ちゃんは、すぐに脚が細くなるのに、私は思うようにやせない...。これってやっかみ?それとも気のせい?

「同じように太っている人に、3か月間同じトレーニングをしてもらうという実験をしたところ、太ももから落ちていく人や、おなかから落ちていく人がいたりと、サイズダウンする場所と数字は同じではありませんでした。これは、人によってアドレナリンや成長ホルモンが作用しやすい場所が、若干異なるためだと考えられます。ただその違いも、少しトレーニングを変えるだけでカバーできる程度のものです」(石井直方先生)

 

 また、「落ちたくない胸から落ちてしまう」とさみしい思いをして、バストをながめたことがある人も多いのでは?

「基本的に、顔も胸も同じ"割合"で脂肪は落ちます。でも、そもそも脂肪細胞の数が少ない顔の半分の脂肪が落ちても気がつきにくいものですが、バストは脂肪細胞が多いため、同じ半分といっても量が多く、落ちたらすぐに気がつきます。それに、目線のもっとも近くにあるので、バストがダイエットによって"やせやすい"と感じやすい場所であることはたしかですね」(スポーツ&サイエンス・坂詰真二先生)

 

 

監修/石井直方・坂詰真二、取材・文/馬渕綾子

体質のウソ・ホント

ページの先頭へ戻る