ビューティのウソ・ホント(2/3)「老化を早めるダイエットがある!?」

Study
ラクやせ

若さや美しさが手に入るどころか、失うダイエットもある

 

 女性らしいボディラインや美しさは手に入っても、ダイエットが「老化が早める」なんてことがあるのでしょうか?

「ダイエットによって、女性らしさや美しさを手に入れたいと思うのは当然で、実際手に入ります。ただしそれは、『正しいダイエット』をした場合のみ。食事には、髪や肌をつくる栄養素や、女性らしいメリハリをつくる筋肉の材料も含まれています。極端なカロリー制限や単品食といった食事でダイエットをすると、これらの成分が不足。すると、鏡を 見て、そのハリやツヤ、メリハリのない自分の老いた姿におどろくという事態になってしまいます」(霜田里絵先生)

 

 間違ったダイエットが、見た目から美しさや若さを奪ってしまう理由がもう1つ。

「食べものには、神経伝達物質の材料になるものも含まれます。たとえば、たんぱく質は幸福感に関わるセロトニンの材料。間違ったダイエットによって栄養素が不足すると、イライラがあらわれたコワ〜い顔になるなんてことにもなりかねません。ダイエットで老けたくなかったら、食事からしっかり栄養を摂取しましょう」(霜田里絵先生)

 

 

監修/霜田里絵、取材・文/馬渕綾子

ビューティのウソ・ホント

ページの先頭へ戻る