目指すはお風呂上がりの肌!旬の小顔創りに欠かせないベースメイクのしかた|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ
FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    目指すはお風呂上がりの肌!旬の小顔創りに欠かせないベースメイクのしかた

  1. Share

  2. お気に入り

    20

目指すはお風呂上がりの肌!旬の小顔創りに欠かせないベースメイクのしかた

まだまだ寒くても季節は春!
少しずつファッションやメイクを、春模様にシフトする時期ですよね。

春っぽさをポイントメイクで取り入れるのもありですが、今春は肌の質感がキーポイント。

ベースメイクの仕方を変えるだけで、今まで使っていたリップやチークが新鮮に映るのだから、これから気温も上昇し、肌の露出も多くなる分、肌の質感をいち早くアップデートするのがこの春はベスト!

今回は、カネボウ『ルナソル』ヘアメイクアーティスト平尾さんに、旬の小顔に欠かせない"水ツヤ肌"の創り方を教えていただきました。


化粧水はコットンと手をフル使い


旬の小顔を創るための“水ツヤ肌”のベースとなる化粧水使いは、コットンと手、両方をうまく使うことがポイント。

べたつきなしのオイルがみずみずしいツヤを与える化粧液『ルナソル オイルインソリューション』を、まずコットンに3プッシュほど取ったら、顔の中央から外へ引き上げるようにつけます。

コットンはやさしく、すべらせるようにつけて、フェイスラインにたまらないよう、首にかけてもつけることで、お風呂上がりのようなツヤ肌へ導きます。

最後に手のひらを大きく使って顔表面をプッシュ。こうすることで、より潤いに満ちた水ツヤ肌へ。

みずみずしいしっとり感、まろやかなしっとり感の2種の感触は好みで選んでみて。

美容液はチマチマよりも大胆に

化粧水の後は美容液。

美容液といえば、多くの女性が少量を少しずつ少しずつ顔に伸ばしがちですが、平尾さんは「チマチマ指先で少しずつのばすのではなく、指先全体を大きく使って伸ばすのがコツ」とのこと。

美容液『ルナソル ポジティブソリューション』を指先に取ったら、顔の中央から外にかけて、フィルムをのばすように指先全体で美容液を広げましょう。

潤いとハリに満ちた透明な水ツヤ肌を長時間キープするうえ、朝に行うとメイクのりのいい肌に整えてくれます。

下地も広くのびのびと

美容液と同じように、下地もチマチマ使いはNGと平尾さん。

『ルナソル ウォータリープライマー』も手に取ったら、指全体を使って2~3回ストロークするようにつけるのがポイント。

薄く被膜を重ねるようにつけることで、誰もが欲しかった骨格の際立つ美しい立体感と、潤いあふれた水ツヤ肌を実現してくれます。

ファンデーションはブラシ使い

ファンデーションは、ブラシの使い方が大切と平尾さん。

『ルナソル グロウイングウォータリーオイルリクイド』を2~3滴手に取ったら、カット面がやや斜めに設計された、適度にコシのある『ルナソル ファンデーションブラシ』でくるくる滑らせてファンデーションをつけるのがポイント。

こうすることで、ちょうどいい量をブラシに取ることができるのです。
顔の中央から外に向かって、ブラシの毛先がそっと肌にあたるくらいでつけてください。
「こんなに軽くていいのかな? ついているのかな?」と思うかもしれませんが、薄づきで十分ついています。

額や鼻すじはブラシを縦にして、口もとはブラシを横にして、目もとはくぼみにさらっと塗るくらいでOK。
目の下は、ブラシをポンポンと軽く置くようにつけましょう。

最後にそのブラシを一度ティッシュでぬぐい、フェイスラインをなでるようにすると、顔表面とフェイスラインがなじみ、均一につけることができます。

これで旬の小顔のベースとなる、水ツヤ肌は完成です。
今回ご紹介したルナソル新製品は、すべて2月23日発売。
平尾さんのテクニックと合わせながら、ぜひ使ってみてくださいね。

【取材協力】
『ルナソル』カネボウ化粧品

写真・取材・文/空人衣

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    20
  1. テクニック
  2. ファンデーション
  3. フェイスライン
  4. ブラシ
  5. ベースメイク
  6. 化粧水
  7. 小顔
  8. 美容液

関連記事

  1. Beautyびっくりするほど小顔に近づける! ヘアメイクアーティスト推薦ドラッグコスメ3選

    びっくりするほど小顔に近づける! ヘアメイクアーティスト推薦ドラッグコスメ3選

    13
  2. Beauty崩れにい夏メイクのコツは頬の“美肌ゾーン”を意識したベースメイクで!

    崩れにい夏メイクのコツは頬の“美肌ゾーン”を意識したベースメイクで!

    2
  3. Beautyいつものチークで今っぽく!小顔に魅せるチークの入れ方

    いつものチークで今っぽく!小顔に魅せるチークの入れ方

    15
  4. Beautyナチュラルメイクが好きな人は要注意。若見えメイクのコツは「メリハリ」と「ツヤ感」

    ナチュラルメイクが好きな人は要注意。若見えメイクのコツは「メリハリ」と「ツヤ感」

    5

あわせて読みたい

Pickup