FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    わき汗対策!どこまで汗を抑えられる!? 持ち運びに便利なスティックタイプを試してみた#Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    7

Ban 汗ブロックスティックプレミアムゴールドラベル

蒸し暑い日が続き夏になると気になるのがわき汗…。ふきとりシートなどで汗対策を行い、清潔な肌を心がけていても少し動いただけで出てくる汗は見た目にも影響が出るし困りますよね。今回は、さまざまな商品の中からわき汗を防止するアイテムを試してみました! 


暑くなると気になる汗やニオイ、みなさんどのように対処していますか?
夏に向けてムダ毛処理を行い、つるすべ肌になってうれしいけれど、以前よりもわき汗が気になるようになった…! という人いませんか?

キレイに処理されたわきは、汗が出始めるとダイレクトにその存在を感じるので、気持ち悪い、汗の量が多くなったような気がする、汗で服がすぐに湿ってしまう、など感じるようになった人も多いと思います。

汗は出るものなのだからムリに止めたり毛穴を刺激するようなことはしたくないな…と思って今までわき汗をかいても汗ふきシートやタオルでふくなどして対応していたのですが今回、はじめてわき汗防止のアイテムを使ってみることにしました。

フタをはずしたBan 汗ブロックスティックプレミアムゴールドラベル

夏に欠かせない、わき汗や顔汗を防止してくれる汗対策アイテムはたくさんあってどれを選んだらいいのか迷ってしまう。

今回選んだのがライオンの『Ban 汗ブロックスティックプレミアムゴールドラベル』(20g/598円税別)、香りは無香料です。パッケージに記載されている「夜まで汗ジミ・ニオイ気にしない」「石けんで落とせます」「塗ったあとサラサラ」のフレーズに安心して、これなら外出時、朝出る前に塗ればOKだし、石けんで落とせるならいいかな、と思って購入。コンパクトなサイズなのもいいと思いました。

使ってみた感想は、つけ心地はベタつかずサラッとしています。スティックタイプなので手を汚さず便利です。朝つけて日中過ごしてみた感じは、汗が完全に止まってまったく気にならないというわけではありませんでした。多少汗ばむ感じはありますが、いつもよりは抑えられている印象です。汗の量も個人差があるのでなんとも言えませんが、大事な予定のある外出時などに使用できればいいのかなと思います。

ふだん家で過ごすとき、スポーツなどで思う存分汗をかきたいとき、アウトドアなどでいつもより大量に汗をかくような場合は使用を控えてケースバイケースで使いたいと思います。(編集 マチ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    7
  1. Omezaトーク

関連記事

  1. Beauty手荒れにはコレ! ロングセラー商品のユースキンAの効果を改めて実感 #Omezaトーク

    手荒れにはコレ! ロングセラー商品のユースキンAの効果を改めて実感 #Omezaトーク

    17
  2. Beauty“すね”専用の高保湿クリームで乾燥&かゆみを撃退! #Omezaトーク

    “すね”専用の高保湿クリームで乾燥&かゆみを撃退! #Omezaトーク

    30
  3. Beautyゴートミルクで全身保湿! リピ買い必須のボディシャンプー #Omezaトーク

    ゴートミルクで全身保湿! リピ買い必須のボディシャンプー #Omezaトーク

    23
  4. Beautyユースキンの「あせもジェル」で長年の肌トラブルが解決! #Omezaトーク

    ユースキンの「あせもジェル」で長年の肌トラブルが解決! #Omezaトーク

    29

あわせて読みたい

Pickup