FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    68

カーデ&インナーと手袋の画像

いよいよ寒い季節がやってきますね。毎年、この時期になると保温機能にすぐれたインナーや温かくて軽いアウターなど、よさそうな洋服の情報がたくさん目に入ってきます。けれども、素材も値段も幅広く、果たしてこれが、自分が今持っているインナーやアウターよりも温かいのか?便利なのか?と迷っているうちに、なんとなく中途半端に寒い季節に突入…というのがいつもの私。そこで今回は、日本スポーツビューティ協会の橋本ワコさんに、おすすめ温活コーディネートをお伺いしました。オシャレに敏感、かつ冬の登山をたしなむという橋本ワコさんの、おすすめ温活ファッションはいかに?!

監修
橋本 ワコ

温活ファッションを楽しむためには、まずはインナーから

寒い時期は、どんなインナーを着るかで体感温度が変わってくるし、温かいインナーを着ることで、活動の範囲がどんどん広がっていきますよね。おすすめのインナーを2つご紹介します。

冬の登山でも愛用。水分に反応して発熱する「ミズノ ブレスサーモ」

私は、一年中、登山をします。冬の登山も大好きなのですが、いつも気になるのが冬山の寒さ! 雪山の寒さは、こたえます…。ですので、インナーに関しては、シーズンごとに2種類ほど購入して、いろいろなものを試してきましたが、ここ数年では、ミズノのブレスサーモがいちばん!と感じております。

ゴルフや登山などのアクティブ活動用のものと通勤、通学用の薄くてやわらかいタイプとあります。冬山に登らない方は通勤用で十分かと(笑)。水分に反応して発熱するので、ほんのちょっとの肌表面の水分で暖かく保温。汗をかいても、衣服内をドライな状況に保ってくれるそうなので、汗で風邪をひくこともなく重宝しています。

●ミズノ ブレスサーモ アンダーラウンドネック 長そでシャツ(レディース)

ミズノ ブレスサーモ画像
「ミズノ ブレスサーモ アンダーラウンドネック 長そでシャツ(レディース)」黒、グレージュ/サイズはS、M、L、LL/各2200円(税抜き)

こちらは、通勤、通学用に使える薄手のタイプです。
色は黒やグレージュなどが定番ですが、グレージュが、上に重ねるもののカラーの邪魔をしないので、個人的にはグレージュを愛用しています。

袖口から見えても下着に見えない上品さ「ランズエンド シルクインナー」

シルク100%でできた、天然素材のインナーです。さわり心地がよく、見た目も上品なので、去年から活用しています。シルクは繊維の間に空気を保つので、保湿性が高いんです。
七分袖の長さがちょうどよく、またアウターに響きにくい薄さも温活ファッションを楽しむうえでポイントが高い一品です。
冬はインナーが首まわりや袖口から見えて「恥ずかしい~!」なんて思うことがありますが、ツヤのある生地が下着っぽくないので、下着だとはわかりにくいかも!

●ランズエンド レディス・シルクウォームアンダー・スクープネック/七分袖

ランズエンド シルクインナー画像
「ランズエンド レディス・シルクウォームアンダー・スクープネック/七分袖」
(左から)アイボリー、ソフトぺブル、ウィステリア、ブラック/サイズはS、M、L、XL/各5500円(税抜き)

カラーは、私は、去年はソフトぺブルを購入。今年は、ウィステリアカラーが上品で活用できそうかなと思っています。

カーデ&ランズエンドインナー画像
「ランズエンドのインナーは首まわりからのぞいても恥ずかしくない上品さがあります」(橋本さん)

温かいアウターとともに外出する楽しみ♪ ワコさん厳選!アウトドアブランドの2着

温かいアウターがあるだけで、外出が楽しくなるので、ついつい、毎年アウターを購入してしまいます。今年注目しているアウターと、愛用ブランドのミッドレイヤーをご紹介します。

アウトドアブランドなのにすっきりしたシルエット!「アークテリクス パテラ パーカ」

保温性が高くておしゃれなアウターがほしい。冬もスポーツを楽しみたい! ということで、結果、毎年、アウトドアブランドに大注目しています(笑)
今年狙っているのは、こちら。アークテリクス、街での着用を目的としたEVERYDAYシリーズの「パテラ パーカ」です。

アウトドアブランドのアウターは、スキーなどにも活用できるものが多くて、女性には少しボリュームがありすぎるものも多いのですが、こちらはすっきりとしていて、スカートに合わせても浮かなそうです。Macrame(マクレーム)という女性らしいライトピンクもステキだし、定番の黒も捨てがたいし…。いまだ迷っています(笑)

●アークテリクス パテラ パーカ

アークテリクス パテラパーカ画像
アークテリクス パテラ パーカ 
マクレーム、メガコズム、ブラック/サイズはXS、S、M、L、XL、XXL/各70,000円(税抜き)

「アークテリクス パテラ パーカ」は全5色展開です。

ヨーロッパで大人気。値段も手ごろな「サロモン ミッドレイヤー」

こちらもアウトドアブランド。ヨーロッパでは大人気で、日本でもそこまでお高くないのでねらい目です。今、私が持っているサロモンのひざ丈のダウンコートは使いやすく、ちょっと外にお買いもの、というときに羽織れる手軽さ。保湿性もバツグンで、かつて、行列のできるお店に外で並んで待っていたときもサロモンのダウンコートに助けられたという真冬の記憶があります。

そして、今回私のおすすめする温活ウエアは、サロモンのミッドレイヤー。素材にホローファイバーというものを使用しているそうで非常に軽い! 276gだそうです。登山にも、ランニングにも、バイク(自転車です)にはもちろん、さらに、シティウエアとしてチュールのスカートなどと組み合わせてもかわいい! 薄いので、重ね着にも使える心強いアイテムです。ジップアップが登場したので、白を狙っています。

●サロモン ラディアント フルジップ ミッドレイヤー ウィメンズ

サロモン ミッドレイヤー画像
「サロモン ラディアント フルジップ ミッドレイヤー ウィメンズ」
(左から)ブラック、ホワイト、レッドダリア、アイシーモーン/サイズはXS、S、M/各10,560円(税込)

寒い季節に着る服は、見た目に加えて機能性がとても重要なポイントになってきますよね。しっかり防寒、見た目はスリムとなれば、胸を張って冷たい空気の中、外に出かけることができそうです! 次はワコさんが長く愛用するブランドを中心に、冬を温かく過ごせるファッションアイテムをご紹介します。

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    68

関連記事

  1. Beauty【プロの私物をのぞき見♡】 使い続けて10年選手! スタイリストが愛用する一生ものアイテム

    【プロの私物をのぞき見♡】 使い続けて10年選手! スタイリストが愛用する一生ものアイテム

    28
  2. Beauty気づけば10年選手!? 意外と息が長い服は、みんなが持ってるアレ 【クローゼットダイエット】

    気づけば10年選手!? 意外と息が長い服は、みんなが持ってるアレ 【クローゼットダイエット】

    37
  3. Beauty指原莉乃さんも受けた!似合う服がわかる「顔タイプ診断」をしてみよう

    指原莉乃さんも受けた!似合う服がわかる「顔タイプ診断」をしてみよう

    156
  4. Beauty旬のおしゃれ攻略法! 2021AWトレンド“チュニックブラウス”をすっきり着こなすコツ「トレンド×着やせ」

    旬のおしゃれ攻略法! 2021AWトレンド“チュニックブラウス”をすっきり着こなすコツ「トレンド×着やせ」

    7

あわせて読みたい

Pickup