FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    4

口角の上がった女性の口元

初対面のご挨拶は誰もが緊張するものですが、口角がキュッと上がった小顔スマイルならば、イメージアップ間違いなし。そこで、自宅で簡単にできる方法を、歯学博士の倉治ななえ先生にお伺いしました。


効果抜群!小顔&口角アップの歯ぐきマッサージ

誰もが陥りがちな表情筋のたるみを改善できる、簡単歯ぐきマッサージはこちら。

歯ブラシの後ろを使って歯ぐきマッサージをしている写真

<歯ぐきマッサージ>
1.丸みのある柄の歯ブラシを用意する。

2.柄(ブラシのないほう)を上唇と歯茎の間に差し込む。(頬と唇の間をふくらませ、空気の入る位置まで)

3.2の位置をスタートに、上あご、下あごに沿って、歯ぐき10か所ほどを1か所約3秒かけて、柄でゆっくり押し、パッと離す動作をくり返す。

4.その際、歯ブラシを握っていないほうの人差し指と中指を、顔の皮膚ごしに歯ブラシの柄を受けるようにして、柄のほうを軽く圧迫する。
※ 息を吐きながら3秒かけて圧迫しパッと離し、次の箇所に移動とすると、さらに効果的です。

洗面所の透明なコップに入った歯ブラシ2本

こちらのマッサージは、口腔周辺の血流を促すだけでなく、口角の上がった表情をつくる筋肉を刺激してくれます。また、ほうれい線予防、あごまわりがスッキリとしたフェイスラインづくりにも効果的です。

全身の血行がよくなっているお風呂あがりや、朝のお化粧前に実践するのがおすすめ。マッサージによって顔が立体的になるので、よりメイクが映える小顔&ハッキリフェイスになります。

第一印象は人間関係にとって、とても大切。歯磨き後の新習慣、歯ブラシマッサージで、口角アップ&小顔スマイルを手に入れましょう!

文/本間美加子

連載・関連記事

  1. 30歳を過ぎたら歯ぐき&口臭ケアを意識!プロが厳選するケアアイテム4選

  2. 知らないと怖い…デカ顔をつくる原因は「歯の冷え症」にあり!

倉治 ななえ

倉治 ななえ

歯学博士・クラジ歯科院長。日本歯科大学附属病院臨床教授。近著に『魔法の口もと美人スティック』(学研マーケティング)がある。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4
  1. 小顔
  2. 第一印象

関連記事

  1. Beauty小顔に見える髪型には法則があった!「前髪」「カラー」の正解は?

    小顔に見える髪型には法則があった!「前髪」「カラー」の正解は?

    13
  2. Beautyラクしても小顔になれる♡ プロが思わず感激した“美容アイテムBEST3”

    ラクしても小顔になれる♡ プロが思わず感激した“美容アイテムBEST3”

    15
  3. Beauty知らないと怖い…デカ顔をつくる原因は「歯の冷え症」にあり!

    知らないと怖い…デカ顔をつくる原因は「歯の冷え症」にあり!

    15
  4. Beauty小籔千豊さんも「本当にすごい」と絶賛! お手軽に顔まわりの老廃物を流せる「骨ストレッチ」

    小籔千豊さんも「本当にすごい」と絶賛! お手軽に顔まわりの老廃物を流せる「骨ストレッチ」

    50

あわせて読みたい

Pickup