FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Beauty

    梅雨のジメジメに負けない!サッパリ美肌レシピ「彩り野菜とタコの和え物」

  1. Share

  2. お気に入り

    16

彩り野菜とタコの和え物

梅雨入りの季節になりますね。季節の変わり目で自律神経が整わず、ジメジメした気候もあいまって、体調がすぐれず、肌荒れを引き起こす方も少なくないかと思います。そこで今回は腸を整え、美肌を叶えるレシピをご紹介します。

監修
有光 眞織

タコの栄養でむくみや疲れなどがすっきり!

材料のたこや彩り野菜

メインとなる、タコに含まれるミネラルのひとつ、亜鉛は、新陳代謝を活発にする作用があります。また、体内の水分バランスを調整し、むくみ対策にも役立つカリウムや、カルシウムと結合して丈夫な骨や歯を形成するリンも含まれます。また、体内のコレステロールを減らし、肝臓機能を強めてくれるタウリンが多く含まれ、美肌作りにもダイエットにも効果のある一石二鳥な食材だといえます。また、ビタミンAを含むパプリカ、ブロッコリー、ビタミンCを含むレモン汁、ビタミンEや葉酸を含むアボカド、美腸に効果的な発酵調味料を使って、手軽においしく美肌を叶える一品が作れます♪ ぜひご活用ください♪

彩り野菜とタコの和え物

彩り野菜とタコの和え物完成

材料(4人分)
真ダコ(キッチンばさみでひと口大に切る)・・・150g
アボカド(皮と種を取ってひと口大に切る)・・・1個(およそ120g)
ミニトマト(横半分に切る)・・・8個(およそ70g)
ブロッコリー(小房に分ける)・・・100g
黄パプリカ(乱切り)・・・4分の1個(40g)
パセリ(みじん切り)・・・5g
塩・・・ひとつまみ
アマニ油・・・小さじ1
Aレモン汁・・・大さじ2
しょうゆ麹・・・大さじ2
みりん・・・小さじ2

作り方
1.鍋に、大さじ2の水、ブロッコリー、ひとつまみの塩を入れ、ブロッコリーが青々と
するまでウォータースチームする。
2.ボウルに、Aの材料を入れ、よく混ぜる。
3.2に、真ダコ、アボカド、ミニトマト、ブロッコリー、黄パプリカ、パセリを入れ、
スプーンでざっくりと和え、冷蔵庫で10分以上冷やす。
4.器に盛り、食べる直前にアマニ油を上から回しかけて完成。

有光 眞織

有光 眞織

管理栄養士・木下あおい主宰の日本インナービューティーダイエット協会によるインナービューティープランナー。協会の東京校にて「旬の魚介を使った腸活おばんざい」をテーマに、時短・簡単に一汁三菜を作るレッスンを毎月開催。また、この秋には埼玉の自宅では高校教師としての進路指導経験を活かし、インナービューティービジョン手帳講座を開講予定。女性の「なりたい自分になる」を叶える取り組みに尽力している。
ブログ:https://profile.ameba.jp/ameba/alpacamaori
インスタグラム:https://www.instagram.com/alpacanist_maori

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    16

関連記事

  1. Beauty筋肉だけじゃなく免疫機能も高める!「たんぱく質○×クイズ」女性がキレイになるとり方は?

    筋肉だけじゃなく免疫機能も高める!「たんぱく質○×クイズ」女性がキレイになるとり方は?

    11
  2. Beauty管理栄養士・木下あおいさんが伝授! イライラをリセットして、心がハッピーになる食事法

    管理栄養士・木下あおいさんが伝授! イライラをリセットして、心がハッピーになる食事法

    10
  3. Beauty夏のシミ・シワ対策に! エリカ・アンギャルさんが指南! 食べるだけ「エクストラバージンオリーブオイル」

    夏のシミ・シワ対策に! エリカ・アンギャルさんが指南! 食べるだけ「エクストラバージンオリーブオイル」

    8
  4. Beauty夏の美肌・冷え対策に♡ カンタン! トマトの美肌くず粉スイーツ

    夏の美肌・冷え対策に♡ カンタン! トマトの美肌くず粉スイーツ

    11

あわせて読みたい

Pickup