FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    5

おでこに指を密着させながら流している

「おでこにうっすらと入るシワ」が表情の変化とともにできて戻りにくい、消えにくくなってきたと感じることはありませんか? 今回はエステティシャンである筆者が「おでこのシワ予防法」についてご紹介いたします。


おでこのシワができる原因とは?

おでこのシワを予防するためにはどんなケアをすればいいの?
おでこにシワがあるのとないのとでは見た目の印象が大きく変わるため、できる限りつるんとしたシワのないおでこを維持したいですよね。
まずは「おでこのシワ」ができてしまう要因についてご紹介します。

(1)表情のクセ
眉毛を動かす、おでこや眉毛を上げて目を開く、眉間にシワを寄せなどの表情のクセによっておでこにシワが入りやすくなります。

(2)肌の弾力・ハリの減少
紫外線によるダメージを受けている、年齢とともにコラーゲンが減少することで肌の弾力・ハリが失われてシワができ、もとに戻りにくくなります。

次にご紹介するスキンケアで「おでこのシワ」を予防していきましょう!

おでこのシワを予防するスキンケア&マッサージ法

おでこに化粧水を含ませたコットンで保湿

(1)洗顔後、コットンに化粧水をたっぷり含ませ、顔全体、おでこに染み込ませるように浸透させます。

おでこに美容液をなじませてコットンパックする

(2)肌が乾燥していると乾燥ジワを招く原因となるほか、紫外線ダメージを受けやすく、コラーゲンの破壊によってシワを招く原因になるので、ヒアルロン酸やプリテオグリカン、コラーゲンなどの保水力が高い美容液をなじませて肌の水分量を高めます。美容液をなじませた上からコットンパックをして保湿します。

乳液クリームを塗る

(3)おでこを含め、顔全体に乳液・クリームを重ねて水分を逃さないようにしっかり閉じ込めます。

眉毛の筋肉をほぐしている

(4)眉頭に薬指、眉中に中指、眉尻に人さし指を置き、眉毛の筋肉を5秒×3回押します。眉毛の筋肉を上下に動かして約30秒ほぐします。

おでこに指を密着させながら流している

(5)指の腹を密着しながら、眉毛からおでこを通り生え際に向かって5回ゆっくり流します。

頭頂部、後頭部に向かってほぐしている

(6)生え際に薬指、中指をおき、こめかみをおさえ、頭頂部、後頭部に向かって約1分ほぐします。

おでこはほかの場所に比べて骨、筋肉、皮膚の距離が近く、脂肪層が薄い場所のため、表情筋のクセによって折れジワとなりやすく、乾燥や紫外線ダメージによってシワができやすいです。

日ごろから乾燥させないように保湿力を高め、シワを作りにくい環境にすること、表情筋をほぐしてシワを予防しましょう。簡単なのでいつものスキンケアにプラスしてみてはいかがですか?

寒川 あゆみ

寒川 あゆみ

大阪谷町九丁目エステサロンprivate salon Laule'a代表。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業の他、講師、美容家、美容ライターとして多岐に渡り活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    5
  1. シワ予防
  2. 乾燥
  3. 保湿対策

関連記事

  1. Beauty二の腕や脚のブツブツ、ガサガサ、ベタベタ…どうにかしたい!ボディケアコスメを選ぶポイント

    二の腕や脚のブツブツ、ガサガサ、ベタベタ…どうにかしたい!ボディケアコスメを選ぶポイント

    15
  2. Beautyヨガ&フィットネス講師が実践!年齢に負けないキレイを保つ「肌・髪・歯」の美習慣!

    ヨガ&フィットネス講師が実践!年齢に負けないキレイを保つ「肌・髪・歯」の美習慣!

    10
  3. Beauty5年、10年先の見た目年齢を変える!20代後半から始めるパーツ別スキンケア法

    5年、10年先の見た目年齢を変える!20代後半から始めるパーツ別スキンケア法

    12
  4. Beauty40歳・産後でも乾燥知らずの美肌を保つ「正しい油のとり方」

    40歳・産後でも乾燥知らずの美肌を保つ「正しい油のとり方」

    44

あわせて読みたい

Pickup