FYTTE

夏でもおいしく“プロ活”を続けるには? 「第2回マッチョにならないプロテイン座談会」開催!

夏でもおいしく“プロ活”を続けるには? 「第2回マッチョにならないプロテイン座談会」開催!
炭水化物に偏りがちな夏の食事にもプラスするとうれしいプロテイン。プロテイン愛好家のプロテインひろこさんをお招きして、「プロテイン座談会」を開催しました。第2回目となる今回は、ひろこさん&FYTTE編集部おすすめの新商品プロテインお試しセットをご用意。夏に適した飲み方や“プロ活”を続けるためのコツなども教えていただきました!

プロ活で夏バテとも無縁に

プロテインをこよなく愛するプロテインひろこさん。ひろこさんのお家にはプロテイン棚があり、常時100種類以上のプロテインがコレクションされているそうです。

「100種類の中から、気分や食事に合わせてプロテインを選んで飲んでいます。美容やダイエットのためにはじめたプロテインですが、髪や肌、筋肉だけではなく、私たちの体の約2割はたんぱく質でできており、免疫やホルモンもたんぱく質が材料になっています。
私自身も夏バテとも無縁で毎日を元気に過ごしていますよ。以前はよく風邪をひいていたのですが、プロテインを始めてから、季節の変わり目にも体調を崩すこともなく、少しずつ健康がベースアップされたような感覚がありますね」(ひろこさん)

たんぱく質は食事ごとに代謝され続けるので、プロ活は継続することが何よりも大事です。しかし、毎日飲むとなると味に飽きてしまったり、飲み終わったシェイカーを洗うのが面倒など、ザセツしてしまう人が多いといいます。暑い夏においしく飲める方法はあるのでしょうか?

「プロテインはチョコレート味が人気ですが、とくに夏は甘いものが重たく感じたりしますよね。私は氷を入れて、冷たくして飲むのが好きです。そうすると夏でもさっぱりおいしくいただけます。
また、スムージーにプロテインを入れたり、バナナを冷凍して、プロテイン、ミルクやお水でスムージーにしたり、純ココアを加えて、チョコバナナスムージーにしたりするのもおすすめです。とにかくバナナは重宝するので常備していますね。
あとは、ミルクで割ったプロテインをそのまま冷凍してシャーベットにして、シャリシャリになったものを食べるのも簡単だし、冷たい食感も楽しめていいですよ」

おやつにもおすすめなプロテインバー

より手軽におやつ感覚でとり入れられるのが、バータイプのプロテイン。新商品も増え、コンビニでも買えるようになっています。

「プロテインバーは私もお気に入りで、家に買い置きしているものがいくつかあります。ザクザクと咀嚼するので、飲むだけのプロテインよりも満足感が高いです。そのままおやつにしたり、砕いたものの上にヨーグルトを乗せてパフェにしたりして楽しんでいます」

ひろこさんが箱買いしたという『ソイチョコ』は、たんぱく質が12gとれ、チョコとキャラメルの2つのフレーバーがあります。

「セブンイレブンで買えるのですが、チョコが本格的でおいしく、“甘いもの欲”が満たされます」

また、とにかくコスパとおいしさのバランスがいい『トップバリュ プロテインバーシリアルチョコ FORビューティー』、原材料にこだわった、しっとり系のバー『ストロングミルクバー リッチベリー』もよく食べているそうです。

今回のお試しセットはコチラ!

MARINESS Protein(マリネスプロテイン) リッチチョコレートフレーバー(P2C Studio)

宅トレクリエイター・竹脇まりなさんが監修する「もっと自分を好きになる」をコンセプトにした、日常生活で不足しがちな栄養素を適切に補い、手軽・効率的に女性の美容習慣をサポートするプロテイン。EAA(必須アミノ酸)・MTC(青唐辛子発酵エキス)・グルコマンナン・ターミナリアほか、ダイエット時の栄養補給におすすめの成分が配合された「ダイエットライン」と、お肌にうれしいキレイをサポートする成分を配合した「ビューティーライン」の2種類があり、目的に合わせて選ぶことができます。甘さ控えめでビターなリッチチョコレート風味。
お試し14回分(308g)¥2,780(税込) 1回分(22g)当たり76kcal
https://mariness.jp/collections/protein

「チョコ味でおいしく飲みやすいです。たんぱく質だけでなく、ビタミン、ミネラル、乳酸菌なども入っていて、食事の置き換えにもいいですね」(MMさん)
「ブラックコーヒーで割って、朝のコーヒー代わりにするという飲み方もよさそう」(ひろこさん)

ザバス ソイプロテインバー ビターチョコ味(明治)

運動後や間食時などさまざまなシーンで手軽に食べやすいプロテインバー。体を引き締めたい人におすすめの大豆プロテイン15gと5種のビタミン(ビタミンB1、B2、B6、D、ナイアシン)、食物繊維を配合。しっとりまろやかな口どけと、大豆パフのサクッとした食感でおやつタイムにピッタリです。糖類30%オフ(※)。
¥155 1本(44g)当たり227kcal
https://www.meiji.co.jp/sports/savas/

※「ザバス プロテインバー チョコレート味」比。

「パフがめっちゃ入っていて大豆のサクサクとした食感がいいです」(yumiさん)
「ココアのような味わいで甘さは控えめな感じですね。大豆由来のイソフラボンもとれて、ダイエットを気にする女性向けの商品だと思います」(ひろこさん)

KOREDAKE シェイクパック ピーチ / ミルクティー(メップル)

「わたしは、わたしらしく。」をコンセプトに、女性のためにつくられた完全栄養食のウェルネスプロテインです。たんぱく質、食物繊維、26種のビタミン&ミネラルなど、女性のキレイなからだづくりに欠かせない栄養素を、管理栄養士監修のもと理想的なバランスで1食に配合。高品質な原材料と天然甘味料を使用しており、ナチュラルな味わいとおいしさが楽しめます。“シェーカー不要”でそのままおいしく飲むことができる個包装タイプのシェイクパック。
4食分(定期初回)¥2,678(定期初回)、¥2,992(定期継続)ピーチ 1食(50g)当たり174.5kcal、ミルクティー 1食(50g)当たり176.0kcal、アーモンド1食(50g)当たり178.0kcal、カカオ 1食(50g)当たり172.0kcal
https://koredake.co.jp/

「袋がそのままシェイカーになるので、出張中にも便利です。1食分の栄養がとれるので置き換えにも」(ひろこさん)
「原料の大豆っぽさが控えめでおいしいのですが、パーフェクトな栄養バランスなのに、人工甘味料を使わずに、この味を出しているのがすごいなと思います!」(Y.Kさん)

おいしく手軽で、気分にフィットしたプロテイン選びが飽きずに続けられる秘訣のようですね。和食に合わせて、抹茶やほうじ茶味にしたり、朝食ではレモンやバナナ味もおすすめです。
夏バテにならないためにも、夏場もしっかりプロ活を続けていきましょう!

文/庄司真紀

監修:プロテインひろこ

運動しないプロテイン愛好家として、美容・健康食としてのプロテインを提案しているプロテインひろこさん。これまでに試してきたプロテインは400種類以上! この1年間だけでも150種類を超えるプロテインを試してきたそう。たんぱく質のスペシャリストであるプロテインマイスター®として、「マツコの知らない世界」(TBS)などTVや雑誌でも活躍されています。
Instagram:protein_hiroko

produced by Fan!Fun!FYTTE