FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    33

砂肝のポン酢漬け

砂肝のコリっとした食感がたまらなくおいしい一品。おつまみの定番の砂肝ポン酢ですが、意外と作り方はカンタン! 作り置きしておけばいつでもおうちで居酒屋気分が味わえますよ〜♪


作り置きレシピ「砂肝のポン酢漬け」

【材料】(作りやすい分量)
砂肝 300g
長ねぎ 1/3〜1/2本
ポン酢しょうゆ 大さじ3
ごま油 大さじ1

【作り方】
(1)砂肝はすじをとり、切り込みを入れる。
(2)長ねぎはみじん切りにし、ポン酢しょうゆ、ごま油を混ぜ合わせる。
(3)鍋に湯を沸かし、砂肝を入れ、弱火で3分ゆで、ざるにあげて水気を切る。砂肝と(2)を混ぜ合わせる。

【ポイント】
・砂肝のすじを切る部分は、下の画像を参考にしてください。白い部分は全部きれいにとってしまわなくても大丈夫です。

砂肝のすじの切り方
画像の黄色い線のところに包丁を入れるイメージです。

・切り込みを入れることで、火が通りやい、食べやすい、味がなじみやすいなどの利点があります。切り込みではなく、薄切りにするのでもOKです。お好みでどうぞ!
・保存期間は冷蔵で4日になります。

砂肝は低脂肪・高たんぱくで、ダイエット中にもオススメの食材です。

また鉄分が豊富なのも特徴です。鉄は血液をつくるために重要な栄養素で、不足すると貧血や疲労などの原因になります。

砂肝はコリっとした食感がおいしく、居酒屋や焼きとり店などでも人気が高いメニューですが、自分で調理するとなると下処理が面倒そう…と思う人も多いのではないでしょうか?

じつは意外と調理はカンタン。白い部分はかたいので、そこの部分を包丁でとり除くだけでOKです。あと完璧にとらなくても、薄く白くなっているところはそこまでかたくないので残しておいて大丈夫です。あとは切り込みを入れるかスライスして、熱湯でゆでるだけ!

砂肝は意外に値段も安いので、節約中のときにもバッチリですよー!
ぜひお試しくださいね。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    33

関連記事

  1. Diet風邪を引きたくないときにおすすめ♪「にんじんとハムのナムル」 #今日の作り置き

    風邪を引きたくないときにおすすめ♪「にんじんとハムのナムル」 #今日の作り置き

    11
  2. Diet美容と健康をアシスト! 「鶏胸肉とキャベツのくるみ和え」#今日の作り置き

    美容と健康をアシスト! 「鶏胸肉とキャベツのくるみ和え」#今日の作り置き

    13
  3. Dietもやしのダイエットレシピ! 「坦々風もやし炒め」#今日の作り置き

    もやしのダイエットレシピ! 「坦々風もやし炒め」#今日の作り置き

    11
  4. Diet定番レシピをアレンジ! 「バジル香る♪イタリアンきんぴら」#今日の作り置き

    定番レシピをアレンジ! 「バジル香る♪イタリアンきんぴら」#今日の作り置き

    18

あわせて読みたい

Pickup