FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    テレワークのストレス解消に。GABA入りとフルーティーな紫黒米の甘酒2種類を飲んでみた♡ #Omezaトーク

  1. Share

  2. お気に入り

    12

養々麺中身の画像

FYTTEが年1回行う大特集「ダイエット&ヘルス大賞」でも部門を設けるほど人気の「甘酒」。私も甘酒が大好きなうちのひとりで、気になる商品を片っ端から試してしまうほど。
最近、自宅でのテレワークでストレスがちょこちょこたまってきたので、ストレスの軽減をサポートするGABA入りの甘酒と、ぶどう果実のような酸味がある甘酒の2種を試してみることにしました。


今回試したのは、「麹だけでつくったあまさけ」で人気の八海醸造の「乳酸発酵の麹あまさけGABA」(左:210円 小売・税別)と「さわやかな酸味の紫あまさけ」(右:190円 希望小売・税別)。ともに背景が見えないくらい濃厚なのがわかります。

「乳酸発酵の麹あまさけGABA」は機能性表示食品で、リラックス作用と血圧を下げる機能が報告されているGABAを配合。また、植物性の乳酸菌を用いて発酵させているそうです。
「麹だけでつくったあまさけ」には、もともと麹由来のGABAが含まれていて、こちらの「乳酸発酵の麹あまさけGABA」には、米胚芽から抽出したGABAもプラス。1本あたりの含有量はなんと100mg! チョコレートでとることもあるのですが、一気にとりたいときはぐびっと飲めるこちらも便利です。ちなみに気になるカロリーは、1本・118g当たり114kcal。
肝心なお味はというと…。
のどごしがスッキリしていて、甘酒のどろっとした感じがニガテな人でも飲みやすいです。従来の甘酒というよりは、ほんのり酸味があって乳酸菌飲料に近い感じ。冷やして飲むのはもちろん、常温でも飲みやすいと思います。

もうひとつの「さわやかな酸味の紫あまさけ」は、これまでの甘酒の概念を覆すような斬新な味わい。
「ぶどう果実のような甘酸っぱい甘酒です」とパッケージに書かれている通り、確かにぶどうのようなさわやかなフルーティーさがあります。「これ、本当に甘酒なんだっけ?」と。
仕事中に赤ワインが飲みたくなっても、これでガマンできるかもしれません…。もちろんノンアルコールです(笑)。
そんなフルーティーさが感じられる一方、「紫黒米」を使用しているだけあって、噛むようにじっくり味わいながら飲むと、しっかりお米の風味も感じられます。また、見た目も自然な鮮やかさで視覚からも満足できる一品。こちらは、1本・115gあたりのカロリーは97kcalとやや低め。それでいて濃厚なので、小腹が空いているときに足しても◎です。

寒さが増すにつれて、運動や外出がめんどうに感じられる人も増えてくると思います。
そんなときは、ストレスを緩和してくれたり、リフレッシュできたりするようなドリンクを味方につけて、適度にガス抜きをしてみてはいかがでしょうか?

(編集 けーこ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12
  1. Omezaトーク

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    114
  2. Diet私の愛する「緑の粉」♡ 食べ方別おすすめアイテム #Omezaトーク

    私の愛する「緑の粉」♡ 食べ方別おすすめアイテム #Omezaトーク

    4
  3. Dietおいしすぎて止まらない! たんぱく質をプラスした「オートミールクッキー」#Omezaトーク

    おいしすぎて止まらない! たんぱく質をプラスした「オートミールクッキー」#Omezaトーク

    7
  4. Diet運動後や小腹満たしに! 高たんぱく質なドンキのプロテインおやつ #Omezaトーク

    運動後や小腹満たしに! 高たんぱく質なドンキのプロテインおやつ #Omezaトーク

    3

あわせて読みたい

Pickup