FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    43

ごぼうと鶏肉のごまみそ煮

風味豊かなごまと、みそのコクがおいしい「ごぼうと鶏肉のごまみそ煮」です!
ごまは強い抗酸化力をもつゴマリグナンが含まれ、健康に役立ちます。食物繊維豊富なごぼうもたっぷりとれますよ!


作り置きレシピ「ごぼうと鶏肉のごまみそ煮」

【材料】(2人分)
ごぼう 1本
鶏もも肉 1枚(300g)
◎みそ 大さじ2
◎酒 大さじ2
◎みりん 大さじ1
◎砂糖 大さじ1
白すりごま 大さじ2
サラダ油 適量

【作り方】
(1)ごぼうはたわしで汚れをこそげ落とし、斜め薄切りにして酢水にさらす。鶏もも肉はひと口大に切る。
(2)フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏もも肉を炒める。肉の色が変わったらごぼうも入れて炒める。油が回ったら◎の調味料を加え、煮立ったらふたをして時々混ぜながら弱めの中火で6分煮る。
(3)ふたをとってお好みの具合まで煮詰め、火を止めて白すりごまを加えて混ぜる。

【ポイント】
・最後にすりごまを加えることで、ごまの風味を最大限に活かせます。
・保存期間は冷蔵で4日になります。

ごまの成分の半分以上は脂質なのですが、その脂質はリノール酸やオレイン酸といった、健康に役立つ不飽和脂肪酸が中心です。これらの成分にはコレステロール値や中性脂肪値を下げる働きがあることがわかっていて、生活習慣病の予防に役立ちます。

また、ごまの特有成分であるゴマリグナンも豊富に含みます。
ゴマリグナンはポリフェノールの一種で、すぐれた抗酸化作用があります。アルコールの分解や免疫力の向上、血圧の上昇を抑えるなどの働きがあることもわかってきています。

ごまはかたい殻がまわりを覆っているので、そのままでは消化吸収されずにほとんどが排泄されてしまいます。そのため、ごまはすりつぶして使うことで栄養を効率よく吸収できます。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    43

関連記事

  1. Diet時間が経っても味が落ちないコツはこれ! 基本の「マカロニサラダ」 #今日の作り置き

    時間が経っても味が落ちないコツはこれ! 基本の「マカロニサラダ」 #今日の作り置き

    12
  2. Diet風邪を引きたくないときにおすすめ♪「にんじんとハムのナムル」 #今日の作り置き

    風邪を引きたくないときにおすすめ♪「にんじんとハムのナムル」 #今日の作り置き

    11
  3. Dietレンチン5分で完成! ご飯が進む「ささみのラー油漬け」 #今日の作り置き

    レンチン5分で完成! ご飯が進む「ささみのラー油漬け」 #今日の作り置き

    20
  4. Diet意外にカンタン! パイなしで作る「きのこのキッシュ」 #今日の作り置き

    意外にカンタン! パイなしで作る「きのこのキッシュ」 #今日の作り置き

    20

あわせて読みたい

Pickup