FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    31

プロテインシェイクとソイボール

年明け早々、緊急事態宣言となり、今年も不安なスタートとなりました。昨年の経験により少しずつこの生活にも慣れつつありますが、家にこもってばかりではいけない! 心身の健康維持と体型キープのためにも動くことは大切ですよね。今回は日々のエクササイズや栄養補給におすすめのプロテイン商品を2つお届けします!


昨年に続いてお家でトレーニングやエクササイズを行う日が増えており、ダイエット中や運動後に効率よくたんぱく質を得られないかと思い、ドン・キホーテで見つけたのがこちらの商品。

プロテインシェイクとソイボール

ひとつめは、Kentaiの「プロテインシェイク」(200ml/300円税別)。値段は少々高いのですが、これひとつでたんぱく質が20gも摂取できるのはうれしい、と思って購入。そのほか、ビタミン11種類、葉酸も入っています。バナナ味が売り切れていたのでキャラメル味を飲んでみました。甘すぎず飲みやすかったです。ちなみに、ひとパック152kcalです。

ふたつめは、FiNCとドン・キホーテがコラボしたプロテインスナック「SOY BALL(ソイボール)」(35g/148円税別)。ひと袋あたりのたんぱく質は11.2gです。大豆の表面をそれぞれの味(わさび、メープル、チーズ)でコーティングしてあります。私はチーズ味を選びました。カリカリで香ばしく、大豆の風味があとを引きます。ちょうどいいサイズで、手軽においしくたんぱく質がとれて、これなら運動後に食べても罪悪感少なめです。おつまみにもぴったりだと思います。ひと袋当たり148kcalです。

プロテインシェイクは持ち運びやすい紙パックタイプなので運動後や、外出先で手早くたんぱく質をとりたい人にはおすすめです! プロテインスナックはおやつ代わりにもなるし、かみごたえがあるので満足感も得られました。

(編集 マチ)

Omezaトークとは…
FYTTE編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    31

関連記事

  1. Dietサクサク、ポリポリ食感がやみつき! プロテイン10g以上とれるスナックおやつ #Omezaトーク

    サクサク、ポリポリ食感がやみつき! プロテイン10g以上とれるスナックおやつ #Omezaトーク

    20
  2. Diet無添加で原材料たった8つ! 1本でたんぱく質20gがとれるプロテインバー  #Omezaトーク

    無添加で原材料たった8つ! 1本でたんぱく質20gがとれるプロテインバー #Omezaトーク

    25
  3. Dietモリモリ食べても平気! 秋バテ&秋太り対策にもなる「低糖質・高たんぱく質」を意識した食事

    モリモリ食べても平気! 秋バテ&秋太り対策にもなる「低糖質・高たんぱく質」を意識した食事

    35
  4. Dietダイエット飯! たんぱく質&糖質カットの「からだシフト」を使ったアレンジレシピ7食

    ダイエット飯! たんぱく質&糖質カットの「からだシフト」を使ったアレンジレシピ7食

    28

あわせて読みたい

Pickup