FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    12

味噌とご飯画像

先日、用事のついでに立ち寄った「房の駅」。「房の駅」というのは、千葉のおいしいものを売る店舗で、地元でとれた野菜や、地元で加工したおみやげ品が並ぶお店なのですが、そこで「嘉永元年創業」の老舗味噌屋が作った「金太郎味噌」という辛みそを発見。コチュジャン好きな私にはたまらない一品でした。


店内の様子画像

ふらっと入った「房の駅」で見つけたにぎやかな一角、それが「金太郎味噌」という辛みそのコーナーでした。この辛みそを作った「小川屋味噌店」は創業が嘉永元年といいます。嘉永元年は西暦1848年なので、今年で173年目。米みそや調味みそ、もろみやお惣菜まで幅広いラインナップを展開している会社なのですが、その中にあって「金太郎味噌」は、「ご飯と合わせると“金太郎”級の存在感」を示す大物らしい…。アレンジレシピの多さにも惹かれ、思わず手にとってしまいました。

パッケージと中身画像

食べてみると、みそとしょうゆベースの中に、ピリッとした辛みがあり、にんにくとごまの香りが引き立ちます。もちろんそのまま食べるものではないのですが、食塩のとんがった辛さがないので、何もつけずに口に入れても、味わい深さが伝わってきます。

パッケージ裏面画像

お店に置いてあったレシピによると、辛みそにみりんやしょうゆなど、ほかの調味料を混ぜて、おにぎりや肉みそを作ったり、炒めもののアクセントにしたりするのが定番のよう。マヨネーズと混ぜてディップソースにするというアイデアもありました。

でも私は、このままの味があまりにも気に入ってしまったので、ほかの調味料を加えずにいただいています。

ごはんとからみそ画像

なかでも、ベランダでとれたシソの葉とごまと辛味噌をご飯にのっけて食べる朝のひとときは至福…。おっと、炭水化物のとり過ぎに注意しなければ!(編集まりりん)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

連載・関連記事

  1. ごはんのお供やお弁当に大活躍! パパッと作れる「豆腐の辛みそそぼろ」 #今日の作り置き

  2. みそで腸活! ご飯の上に“のっけ丼”「鶏そぼろとなすとみそ炒め」

  3. 中国でも大人気! 激辛&ヘルシーな麻辣香鍋(マーラーシャングォ)

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    12

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    129
  2. Dietうどんで腸活!? 麵好き必見! 食物繊維たっぷりのうどんを食べてみた #Omezaトーク

    うどんで腸活!? 麵好き必見! 食物繊維たっぷりのうどんを食べてみた #Omezaトーク

    6
  3. Dietこれ、なーんだ?! もち麦の中で唯一アントシアニンが含まれている、紫もち麦(皮つき!) #Omezaトーク

    これ、なーんだ?! もち麦の中で唯一アントシアニンが含まれている、紫もち麦(皮つき!) #Omezaトーク

    3
  4. Dietさっと飲んで栄養補給! 九州産大豆を使用した「豆乳でつくったのむ豆乳ヨーグルト」 #Omezaトーク

    さっと飲んで栄養補給! 九州産大豆を使用した「豆乳でつくったのむ豆乳ヨーグルト」 #Omezaトーク

    5

あわせて読みたい

Pickup