FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    28

鶏肉ときのこの中華炒め

オイスターソースの風味でご飯が進むおかずです。
たっぷりきのこを加えるから、鶏肉1枚でもボリューミー♪
きのこは食物繊維が豊富で、腸内バランスをよくして免疫力アップや、コレステロールの排出を促す作用があります。


作り置きレシピ「鶏肉ときのこの中華炒め」

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚
しいたけ 3枚
ぶなしめじ 1/2株
片栗粉 大さじ1
◎オイスターソース 大さじ1
◎みりん 大さじ1
◎しょうゆ 大さじ1/2
白いりごま 適量
サラダ油 大さじ1

【作り方】
(1)しいたけは石づきをとり、薄切りにする。ぶなしめじは石づきをとり、ほぐす。◎の調味料は混ぜ合わせておく。
(2)鶏肉はひと口大に切り、片栗粉をまぶす。フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏肉の皮目を下にして並べる。
(3)皮に焼き色がついたらひっくり返し、ぶなしめじとしいたけをフライパンの空いているところに加え、ふたをして弱火で3分蒸し焼きにする。
(4)ふたをとり、◎の調味料を加えて汁気がほとんどなくなるまで炒める。仕上げに白いりごまをふる。

【ポイント】
・きのこはえのきたけやまいたけなど、ほかのきのこでも代用できます。きのこは150~200gが目安です。
・保存期間は冷蔵で4日が目安になります。

きのこは低カロリーで食べ応えがあることから、ダイエット中にもオススメの食材です。料理に加えるとボリュームが出るので、カサ増し食材にも役立ちます。

しいたけはお腹の調子を整える食物繊維やβグルカン、骨の形成にかかわるビタミンDなど、健康に役立つ成分を多く含みます。

また、コレステロールを減らす働きのあるエリタデニンも豊富。悪玉(LDL)コレステロールを減らし、血栓をできにくくすることで動脈硬化や高血圧の予防に役立ちます。

きのこは水洗いするとうま味や栄養が流れ出てしまうので、洗わずに調理しましょう。汚れが気になるときは、ぬらしたキッチンペーパーでさっと拭いてください。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    28

関連記事

  1. Diet簡単♪ 高たんぱく&ダイエットレシピ「うずらの卵のにんにくポン酢漬け」 #今日の作り置き

    簡単♪ 高たんぱく&ダイエットレシピ「うずらの卵のにんにくポン酢漬け」 #今日の作り置き

    5
  2. Diet塗る・和える・添える、なんにでも合う!「アボカドディップ」 #今日の作り置き

    塗る・和える・添える、なんにでも合う!「アボカドディップ」 #今日の作り置き

    4
  3. Diet冷めてもおいしい、ジューシーな「鮭とまいたけのオイスターソース焼き」 #今日の作り置き

    冷めてもおいしい、ジューシーな「鮭とまいたけのオイスターソース焼き」 #今日の作り置き

    9
  4. Diet大量でも食べやすい! とろ~り絶品「白菜のくたくた煮」 #今日の作り置き

    大量でも食べやすい! とろ~り絶品「白菜のくたくた煮」 #今日の作り置き

    7

あわせて読みたい

Pickup