FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    41

「野菜生活 ごちそうスムージー Wベリー&ヨーグルト」パッケージとコップ写真

暖かくなったかと思うと急に冷えたり……その日その日の気温に振り回されていたのもつかの間、そろそろ本格的に衣替えをしようかな、なんて季節になりましたね。気温が上がれば汗もかくもの。何か飲み物が買いたくてお店に入ると、本当にバラエティー豊か。とくにスムージーと豆乳飲料のコーナーには目をみはるものがあります。そこで今回は、小腹が空いたときについつい手が出る、野菜生活の「ごちそうスムージー Wベリー&ヨーグルト」をご紹介します。


「ごちそうスムージー」シリーズは、気にはなりつつ、あまり手を出してきませんでした。
なぜなら種類が多すぎて、どれを選んだらよいのかわからなかったから(笑)。野菜と果物だけでなく、大豆が入っていたり、ヨーグルトが入っていたり、アーモンドミルクが入っているものもあります。
でも気温が上がるにつれて、お店の売場もどんどん広くなり、かなり販売力に押される形で手にとるように。スムージーって「飲む」と「食べる」の中間くらいの感覚ですよね。そのせいなのか、腹持ちがよい気がします。

じつは、味として一番気に入っているのはオーソドックスなグリーンスムージーミックス。キウイとレモンの酸味がキューっときます。常温になってもさっぱり感が抜けないのは、スムージーの弱点を補ってあまりあるすぐれモノといえそう。

グリーンミックススムージーのパッケージとコップの画像

そして「今日は、おやつはこれだ!」と決めて手にとるのが「Wベリー&ヨーグルトミックス アサイー入り」。甘酸っぱいヨーグルトドリンクみたいな口あたりなのに、野菜が1/2分も入っていていいの?と申し訳ないような気分になるくらい飲みやすいし、満足感もあります。しっかり冷やして飲むのがおすすめ。

生の野菜や果物をその場で攪拌してくれるお店のライブ感にはどうしても劣るけれど、パッケージされた商品のよさは、中に何が入っているのかをじっくり検討できることではないでしょうか。いろいろなメーカーが魅力的な商品を開発しているスムージー。これからの季節、ますます選ぶのが楽しくなりそうです!

(編集まりりん)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    41

関連記事

  1. Diet「初めて飲む味に感激!」アーモンドミルクのヨーグルトドリンクは新感覚のおいしさ #Omezaトーク

    「初めて飲む味に感激!」アーモンドミルクのヨーグルトドリンクは新感覚のおいしさ #Omezaトーク

    14
  2. Diet素材の栄養いいとこどり! やさしい甘さの発酵飲料で元気をチャージ #Omezaトーク

    素材の栄養いいとこどり! やさしい甘さの発酵飲料で元気をチャージ #Omezaトーク

    25
  3. Dietダイエット中にうれしい! 話題のオートミールを手軽においしく食べられる「即席オートミール」 #Omezaトーク

    ダイエット中にうれしい! 話題のオートミールを手軽においしく食べられる「即席オートミール」 #Omezaトーク

    22
  4. Diet話題の赤いキウイもう食べた? ベリー味ってホント? 一度は食べたかったレッドキウイをついに実食 #Omezaトーク

    話題の赤いキウイもう食べた? ベリー味ってホント? 一度は食べたかったレッドキウイをついに実食 #Omezaトーク

    23

あわせて読みたい

Pickup