FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    43

しらたきとピーマンのたらこバターのできあがり

今日はしらたきを使った簡単&ヘルシーな副菜、「しらたきとピーマンのたらこバター」をご紹介いたします
しらたきは低カロリーでダイエットにピッタリな食材ですが、一方で使い道に悩む食材ではないでしょうか。
じつはしらたきはたらこバターの味つけで驚くほどおいしくなるんです!
プリッとした食感に仕上げるコツもご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。


作り置きレシピ「しらたきとピーマンのたらこバター」

【材料】2~3人分
しらたき(あく抜きタイプ) 180g
ピーマン 2個
たらこ 30g
バター 5g
しょうゆ 少々

【作り方】
(1)しらたきはざるにあげてさっと洗い、食べやすい長さに切る。
(2)ピーマンは種とワタをとり細切りにする。たらこは5㎜幅に切る。
(3)フライパンにしらたきを入れて乾煎りする。水分が飛んだらバターとピーマンを加え、ピーマンがしんなりとするまで炒める。
(4)たらこを加えて炒め、仕上げにしょうゆを加えて調味する。

【ポイント】
・しらたきはあく抜きタイプでない場合は、沸騰した湯でさっとゆでてあく抜きしてから使います。
・最初に乾煎りして水分を飛ばすことでぷりっとした食感に仕上がります。

しらたきは100gあたり6kcalほどと、とても低カロリーな食材です。
食物繊維のグルコマンナンが豊富で、食事といっしょにとると血糖値の上昇を抑える働きがあるといわれています。
また水を含むとゲル状になって膨らむ性質があり、満腹感を高めて食べ過ぎを防ぐのにも有効です。

使い道に悩む食材ではありますが、しらたき自体ほとんど味がないので、意外にいろいろな料理に合います。
和え物やサラダに使ったり、炒め物のかさ増しにもおすすめ。低価格で食べ応えがあるので、ダイエットや節約にぴったりです!

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    43

関連記事

  1. Diet香りよくおいしい! 味玉アレンジレシピ「ゆずジンジャー味玉」#今日の作り置き

    香りよくおいしい! 味玉アレンジレシピ「ゆずジンジャー味玉」#今日の作り置き

    8
  2. Dietうま味と栄養がギュッ! お鍋でコトコト「キャベツと豚のうま煮」 #今日の作り置き

    うま味と栄養がギュッ! お鍋でコトコト「キャベツと豚のうま煮」 #今日の作り置き

    6
  3. Diet高たんぱくで鉄分補給にも!「まぐろのジンジャーステーキ」#今日の作り置き

    高たんぱくで鉄分補給にも!「まぐろのジンジャーステーキ」#今日の作り置き

    14
  4. Diet無限のおいしさで大量消費! 「即席☆水菜キムチ」 #今日の作り置き

    無限のおいしさで大量消費! 「即席☆水菜キムチ」 #今日の作り置き

    14

あわせて読みたい

Pickup