FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    67

鶏むね肉のハニーマスタード

ピリッと粒マスタードがアクセントの「鶏むね肉のハニーマスタード」をご紹介します。
冷めたままでもおいしいのでお弁当のおかずにもぴったり。
ヘルシーだけど食べ応えのある鶏むね肉は、ダイエット中にもおすすめですよ。


作り置きレシピ「鶏むね肉のハニーマスタード」

【材料】(2~3人分)
鶏むね肉 1枚
塩 小さじ1/3
砂糖 小さじ1
◎粒マスタード 大さじ1
◎はちみつ 小さじ2
◎しょうゆ 小さじ2
片栗粉 大さじ2
サラダ油 適量

【作り方】
(1)鶏むね肉はひと口大のそぎ切りにして、塩と砂糖をもみこむ。
(2)◎の調味料を混ぜ合わせておく。
(3)鶏むね肉に片栗粉をまぶし、サラダ油をひいたフライパンに並べて両面焼く。
(4)鶏むね肉に火が通ったら(2)を加え、全体にからめる。

【ポイント】
・鶏むね肉は塩+砂糖をもみこむことでしっとりやわらかな仕上がりになります。
・すぐに調理しない場合は、工程(1)だけ済ませて冷凍しておくのがおすすめです。(冷凍しているあいだに下味がしっかり入り、やわらかくなります!)

鶏むね肉はおいしくてヘルシーなだけでなく、安くて節約にもなるのがうれしいですよね。

スーパーに行ったらまとめて買って、冷凍しておくという方も多いのではないでしょうか?
冷凍する際は下味をつけてから冷凍すると、お肉のやわらかさが格段にアップするので、ぜひ試してみてほしいです。

下味は鶏むね肉1枚(350g)に塩小さじ1/3、砂糖小さじ1がベスト配合!
とくに作る料理を決めていないときは、この下味をつけて冷凍しておくのがおすすめです。

中井 エリカ

中井 エリカ

1989年生まれ。大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、InstagramやYouTubeチャンネル「食堂あさごはん」でも日々発信中。著書に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』(エムディエヌコーポレーション)、『栄養を捨てない料理術』(だいわ文庫)があるほか、『お医者さんが考えた痩せる朝ごはん』(三空出版)では料理監修を担当。最新著書は『夜も食べたい。食堂あさごはんのレシピ』(エムディエヌコーポレーション)。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    67

関連記事

  1. Diet1分ゆでるだけ! 「めんつゆで簡単☆アスパラおひたし」 #今日の作り置き

    1分ゆでるだけ! 「めんつゆで簡単☆アスパラおひたし」 #今日の作り置き

    50
  2. Dietダイエット中でも食べて安心!  「ねぎ塩しらたき」♯今日の作り置き

    ダイエット中でも食べて安心! 「ねぎ塩しらたき」♯今日の作り置き

    80
  3. Diet使い切りにぴったり! 胃腸にやさしい「キャベツの中華漬け」 #今日の作り置き

    使い切りにぴったり! 胃腸にやさしい「キャベツの中華漬け」 #今日の作り置き

    57
  4. Dietヘルシーでおいしい! 「鶏むね肉となすのポン酢煮」 #今日の作り置き

    ヘルシーでおいしい! 「鶏むね肉となすのポン酢煮」 #今日の作り置き

    52

あわせて読みたい

Pickup