FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    17

スタ丼の素

今日はスタミナたっぷり「スタ丼の素」をご紹介いたします。
豚肉やネギ、にんにくなどのスタミナ食材をたっぷり使って、食欲そそる一品に!
お疲れぎみの方にオススメの一品です♪


作り置きレシピ「スタ丼の素」

【材料】(2~3人分)
豚もも肉薄切り(バラ・小間切れなどでも可) 250g
長ねぎ 1本
片栗粉 大さじ1
◎ペースト状の中華スープの素 小さじ2
◎みりん 小さじ2
◎おろしニンニク 小さじ1
◎おろししょうが 小さじ1
ごま油 適量

【作り方】
(1)豚の薄切り肉は食べやすい大きさに切り、片栗粉をまぶす。長ねぎは斜め薄切りにする。
(2)◎の調味料はすべて混ぜ合わせておく。
(3)フライパンにごま油を熱し、豚肉を広げ入れて炒める。半分程度火が通ったら長ねぎも加えて炒める。
(4)肉に火が通ったら(2)を加え、全体にからめてでき上がり。

【ポイント】
・ペースト状の中華スープの素は、今回は創味シャンタンを使用しました。(味覇、CookDo香味ペーストなどでも可)
・長ネギはぜひ緑の部分まで切ってお使いください。(彩りにも◎)

豚肉・ねぎ・にんにく・しょうがを使ってスタミナたっぷりな「スタ丼の素」を作ってみました。ぜひご飯にのせてお召し上がりください。(卵黄のせがおすすめです!)

豚肉には疲労回復に役立つビタミンB1が豊富に含まれていて、さらにねぎ・にんにくに含まれる硫化アリルには、その効果を高める働きがあります。

豚肉はバラ肉や小間切れ肉でもOKですが、カロリーを考えるともも肉を使うのがヘルシーでおすすめです。

ペースト状の中華スープの素を使うことで、もも肉でもコクが加わり、がっつり食べたいときにも満足できる一品になります!

中井 エリカ/管理栄養士

中井 エリカ/管理栄養士

大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。
現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、instagramでも日々発信中。9月に新刊『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』( エムディエヌコーポレーション)を出版予定。
Instagram
ブログ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17
  1. 作り置き

関連記事

  1. Dietやみつき注意!「鶏むね肉のヤンニョムチキン」#今週の作り置き

    やみつき注意!「鶏むね肉のヤンニョムチキン」#今週の作り置き

    61
  2. Dietカルシウム補給もできちゃう★「梅じゃこひじき」#今週の作り置き

    カルシウム補給もできちゃう★「梅じゃこひじき」#今週の作り置き

    57
  3. Diet火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    火を使わなくても作れる!「 ジャンだれ厚揚げ」 #今日の作り置き

    19
  4. Dietフライパンひとつで!「鶏肉となすとピーマンの甘酢炒め」#今日の作り置き

    フライパンひとつで!「鶏肉となすとピーマンの甘酢炒め」#今日の作り置き

    20

あわせて読みたい

Pickup