FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  • Diet

    ダイエット中でも食べたいときのモスバーガーメニューはコレ!

  1. Share

  2. お気に入り

    8

ダイエット中でも食べたいときのモスバーガーメニューはコレ!

「むしろダイエットに励んでいるからこそ、たまにこってり味のハンバーガーが恋しくなっちゃう!」という人も多いのでは? そこで、新鮮野菜を使ったメニューが女性にも大人気の「モスバーガー」から、エネルギーや糖質が気になるときには"コレ!"という安心メニューを、管理栄養士・金丸絵里加先生に教えてもらいました。


甘~いソースのテリヤキチキンが、じつは脂質、糖質、エネルギーは一番低い!

メニューの豊富さも魅力の「モスバーガー」ですが、定番メニューのハンバーガーを単品で選ぶとしたら、どれがオススメ?

「脂質、糖質、エネルギーともに一番低いのは、テリヤキチキンバーガーです。甘いテリヤキソースを使っているから、ちょっと意外かもしれませんが、具材が鶏肉そのものなのも、数値を抑えられている要因でしょう。ただし、テリヤキバーガーになると、牛肉に玉ねぎや調味料などを加えたパティを挟んでいるぶん、脂質、糖質、エネルギーはアップします」(金丸先生)

テリヤキチキンバーガー 脂質10.8g、糖質29.5g、エネルギー300kcal
テリヤキバーガー 脂質16.5g、糖質38.0g、エネルギー365kcal

「やっぱりジューシーな牛肉のパティが味わいたい!」というときは?

「ケチャップとマスタードというシンプルな味付けのハンバーガーは、テリヤキチキンバーガーに次いで脂質、糖質、エネルギーが低いメニューです。ちなみに、特製ミートソースを使った看板メニューのモスバーガーは、ハンバーガーよりもエネルギーは50kcalほど高くなりますが、厚切りのトマトも挟んであって、総合的な栄養価はハンバーガーより上回ります」(金丸先生)

ハンバーガー 脂質12.0g、糖質32.7g、エネルギー300kcal
モスバーガー 脂質15.5g、糖質36.4g、エネルギー354kcal

人気のライスバーガーは、満腹感と腹もちのよさに注目!

「もうひとつの看板メニューである、モスライスバーガーは、いずれも糖質が50gを超えています。ただし、パンと比べるとごはんのほうが咀嚼回数も多くなりやすく、ごはんに含まれるレジスタントスターチという成分は、でんぷん質をゆっくり消化させるので、パンより満腹感が得やすく腹持ちがよくなるという利点も。また、お米はグルテンフリーなのも、ダイエット的にポイントが高いかもしれませんね」(金丸先生)

モスライスバーガー「焼き肉」脂質16.8g、糖質54.5g、エネルギー421kcal
モスライスバーガー「彩り野菜のきんぴら 国産野菜使用」脂質4.3g、糖質55.0g、エネルギー290kcal
モスライスバーガー「海鮮かきあげ(塩だれ)」脂質11.8g、糖質60.0g、エネルギー388kcal

とは言っても「糖質はなるべくオフしたい!」。そんな人にもうれしいメニューが、9月上旬までの期間限定で登場。パティなどの具材を、バンズの代わりに新鮮レタスで挟んだ「モスの菜摘(なつみ)」シリーズです。

「モスバーガーとほぼ同じたんぱく質量で、糖質は大幅カットできますから、糖質オフダイエット中の方にもおすすめです。また、外食だとついとり過ぎてしまうのが塩分ですが、バンズに含まれる塩分をカットできる点も、むくみ防止に◎」(金丸先生)

モスの菜摘 モス野菜 オーロラソース仕立て 脂質14.0g、糖質9.6g、エネルギー207kcal
モスの菜摘 テリヤキチキン 脂質10.3g、糖質8.2g、エネルギー188kcal

サイドメニューを加えて、バランスアップ!満足感もアップ!

単品だけではもの足りない! サイドメニューもプラスしたい! そんなときのおすすめ組み合わせは?

「にんじん・パプリカのマリネサラダは、エネルギー、脂質、糖質ともにかなり低く、野菜の栄養もとれるので、とても優秀なサイドメニューですね! ドレッシングを控えめにするのがポイント。ちなみに、チキンナゲット5個とフレンチフライポテトSだと、チキンナゲットのほうがエネルギーも糖質も低いというのはご存知でしたか? ナゲットのほうが食べ応えはあるので、ポテトの代わりに選ぶのもテ。ただし、ディップするソースは半分くらいに抑えましょう。ポテトやナゲットをプラスする場合は、1食のエネルギーを500~600kcal以内に抑えるのがベターです。通常のパティの代わりに、大豆由来の植物性たんぱくを使った『ソイパティ』を挟んだソイパティシリーズや、モスの菜摘シリーズをチョイスすれば、脂質や糖質もセーブできますよ」(金丸先生)

にんじん・パプリカのマリネサラダ 脂質0.0g、糖質5.3g、エネルギー27kcal
チキンナゲット5個入り 脂質13.1g、糖質10.7g、エネルギー220kcal
フレンチフライポテトS 脂質8.9g、糖質30.7g、エネルギー224kcal
ソイパティ モスバーガー 脂質7.5g、糖質40.5g、エネルギー302kcal
「ちなみに、エネルギーは控えめで腹持ちがよく、満足感の高いしっかり食べられる組み合わせも考えてみましたので、参考にしてみてください」(金丸先生)

食べごたえ&腹もちバツグン!のおすすめ組み合わせ
モスライスバーガー「彩り野菜のきんぴら 国産野菜使用」
チキンナゲット5個入り
にんじん・パプリカのマリネサラダ
  ⇒合わせて脂質17.4g、糖質71.0g、エネルギー537kcal
※ドレッシング、ソースをのぞいた値です。

野菜たっぷり&糖質オフのおすすめ組み合わせ
モスの菜摘 テリヤキチキン
豚汁 脂質1.2g、糖質2.8g、エネルギー44kcal
にんじんパプリカのマリネサラダ
  ⇒合わせて脂質11.5g、糖質16.3g、エネルギー259kcal
※ドレッシング、ソースをのぞいた値です。

メニューの組み合わせ方によって、定食屋のように栄養バランスもよく、ヘルシーな食事ができるのは、驚きですね!
「ダイエット中にエネルギーなどの値を気にすることは大切ですが、どうしてもハンバーガーが食べたいのなら、たまには好きなメニューをガツンと食べてストレスをためず、前後の食事でコントロールするというのもありですよ」(金丸先生)

文/田所佐月

金丸 絵里加

金丸 絵里加

フリーの管理栄養士、料理研究家、フードコーディネーターとして活動中。栄養価計算(カロリー計算)や栄養指導、そしてその改善メニューの作成など、だれもが家庭で、楽しく、おいしく健康管理ができるような料理を提案したいと日々活動している。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    8
  1. グルテンフリー
  2. 糖質オフ

関連記事

  1. Dietインスタでも大人気! 糖質オフにぴったり「卵だけケーキ」の簡単レシピ

    インスタでも大人気! 糖質オフにぴったり「卵だけケーキ」の簡単レシピ

    11
  2. Diet卵だけでパン!? 話題のグルテンフリーのふわふわパンを作ってみた!

    卵だけでパン!? 話題のグルテンフリーのふわふわパンを作ってみた!

    8
  3. Diet糖質オフしながらデザートも楽しめる! 卵だけケーキの簡単スイーツレシピ

    糖質オフしながらデザートも楽しめる! 卵だけケーキの簡単スイーツレシピ

    11
  4. Diet「やっぱりすごい!」発酵食品でダイエットが一番続く

    「やっぱりすごい!」発酵食品でダイエットが一番続く

    12

あわせて読みたい

Pickup