FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    19

カルシウムたっぷりの「ほうれん草とチーズのハンバーグ」

今日は栄養満点「ほうれん草とチーズのハンバーグ」をご紹介いたします。
ハンバーグのたねに粉チーズを加えるだけで、コクが増してとってもおいしくなるので、ぜひお試しください!
ほうれん草はたっぷり1束使います♪ カルシウムたっぷりのほうれん草とチーズで、栄養満点なハンバーグです!


作り置きレシピ「ほうれん草とチーズのハンバーグ」

【材料】6個分
牛豚ひき肉 300g
ほうれん草 1束
卵 1個
パン粉 大さじ5
牛乳 75ml
塩、こしょう 各少々
粉チーズ 大さじ2
サラダ油 適量

【作り方】
(1)ほうれん草は洗って根元を切り落とし、耐熱容器に入れてラップをして、600wのレンジで2分半加熱する。
(2)加熱が終わったら冷水にさらし、水気をよく絞る。包丁で細かく刻み、再度手でぎゅっと水気を絞る。
(3)ボウルに牛豚ひき肉、塩、こしょうを入れて白っぽくなるまでよくこねる。ほうれん草、パン粉、牛乳、粉チーズ、卵を加えてさらにこねる。
(4)フライパンにサラダ油を薄く塗り、(3)を楕円形に成形して並べる(まだ火はつけない)。すべて並べ終わったら火をつけ、弱めの中火で、3分、裏返して3分焼いてできあがり。

【ポイント】
・ハンバーグのたねが水っぽくならないように、ほうれん草の水分はよく絞っておくことがポイントです。
・保存期間は冷蔵で4日です

ほうれん草はカルシウム、鉄、ビタミンC、βカロテンなどが豊富で、とても栄養豊富な野菜です。
レンジでチンして水気をぎゅーっと絞って刻めば、いろいろ使える便利なほうれん草になります。
今回はハンバーグにしましたが、チャーハンや卵焼きに混ぜたり、餃子のたねに加えても◎。

またハンバーグに粉チーズを加えることで一気にコクが増して、おいしくなります! ほうれん草との相性もバッチリです。

チーズが大好き!という方は、ベビーチーズを小さく切って混ぜ込むのもおすすめですよ♪
チーズは子どもにも人気なので、野菜が苦手なお子さんでも食べやすくなるかと思います!

中井 エリカ

中井 エリカ

大学卒業後、管理栄養士を取得し社員食堂に勤める。
現在はフリーランスでヘルシーレシピの提案や健康・栄養関連の記事の監修、執筆などを行う。「簡単・おいしい・栄養満点」をモットーにしたレシピは、instagramでも日々発信中。新刊に『野菜がおいしすぎる作りおき 管理栄養士の体にいいラクおかず184 』( エムディエヌコーポレーション)がある。
Instagram
ブログ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    19

関連記事

  1. Diet漬け込みでやわらかく♪「豚肉のみそヨーグルト焼き」#今日の作り置き

    漬け込みでやわらかく♪「豚肉のみそヨーグルト焼き」#今日の作り置き

    6
  2. Diet味つけはめんつゆだけでOK! 「なすのみぞれ煮」 #今日の作り置き

    味つけはめんつゆだけでOK! 「なすのみぞれ煮」 #今日の作り置き

    9
  3. Diet温め効果でダイエットにもいい! 「キャベツと厚揚げのもつ鍋風」  #今日の作り置き

    温め効果でダイエットにもいい! 「キャベツと厚揚げのもつ鍋風」 #今日の作り置き

    5
  4. Dietプチプチ食感がクセになる!「しらたきの明太クリームチーズ和え」 #今週の作り置き

    プチプチ食感がクセになる!「しらたきの明太クリームチーズ和え」 #今週の作り置き

    8

あわせて読みたい

Pickup