FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    10

おうちトレーニングの様子

ジムに行けなくなって早2か月! 何十年ぶりにようやく身につきそうになった運動習慣も、100年に一度の事態を受けてもろくも崩れ去ろうとしていました。しかし「このままではさすがにまずい」と一念発起して「とにかく体を動かそう」と取り組んだゴールデンウイーク。いろいろチャレンジしてみた結果、運動音痴の私でも楽しく続けられたおすすめのエクササイズ動画をご紹介します。


昨年11月に満を持して始めたパーソナルトレーニング。つらいながらも、だんだんと習慣化してきて、ほんの少しずつではあるけれど、筋肉もついてきたのかな、なんて思っていた矢先、今回のコロナ騒動に。トレーニングをお休みし、当初はおうちトレーニングも少々やってみたものの、そもそも自分ひとりで家でコツコツ運動することができなかったからパーソナルに行きついた私にとっては、あっという間にサボり魔となってしまいました。

しかし、このたびの#StayHomeなゴールデンウイーク。さすがに時間がありすぎたので、ついに重い腰を上げて、おうちトレーニングに臨みました。毎日30分は運動すると決めて、その日の気分でエクササイズ動画にチャレンジ。私でも継続することができた3つのおすすめ動画のお気に入りポイントを勝手にレポートします!

まずは、FYTTEの記事でも「ダイエットのお悩み相談室」の連載をもつ、ダイエットトレーナー、通称ダイエット王子の小山圭介さんのInstagramで開催されているインスタライブ「コヤマハウス」。平日は20時、土曜は14時、日曜は10時から、と毎日レッスンがあります。

小山先生の連載タイトル

おすすめのポイントは以下の3つ。

・小山先生と一緒に明るく、楽しく、テンション上げて運動できる

・エクササイズの動きが覚えやすく、ライブ後でも取り組みやすい

・参加しているみなさんとの一体感があり、ザセツしない

とにかく、小山先生が元気で、こちらの気分も自然と明るくなるのと、「○○さん、『今の動き、早くてついていけなかった(流れてくるコメント)』、大丈夫~、自分のペースでできればOK!」といった感じで必ず名前を読み上げて、声をかけてくれたり、質問に答えてくれたりします。これはコメントしている人にとってはすごくうれしいし、見ているこちらも楽しいものです。

また、エクササイズは「水泳の動き4種(クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ)」とか「スクワットからの後ろへパ~ンチ」といった動きが想像しやすいものが多いので、ライブでパッと動きを見ても、すぐに一緒に実行できるのもいいですね。難しい動きだと、先生の動きを見ているうちに自分で行う回数が減ってしまったり、あとでアーカイブ見ようなんて思っているうちに結局やらない、なんていうこともあるからです。

いちばんいいな、と思ったのは「エクササイズ中は口角を上げて、ニコッとしながらやろうね!」という声かけ。真剣にやっているとついつい顔つきも怖くなっているものですが、にっこりしようとすると心の余裕が生まれ、力がふっと抜けるんですね。リラックスしてエクササイズできます。

先生の楽しい雰囲気と、とはいえ翌日にはしっかり筋肉痛にもなれるエクササイズがクセになり、「コヤマハウス」ついつい訪れてしまいます。

 

つづいておすすめなのが、明確な理論と抜群の効果で著書もヒットしている運動指導士・森拓郎さんのYouTube動画です。おすすめポイントはこちらの3つ。

・なぜその動きを行うのか、体の仕組みはどうなっているのかなど、理論的でわかりやすい

・体を根本から直していくことができるので日々の生活も変わってくる

・運動だけではなく、食事や栄養についての解説も豊富

きっかけは森先生がYouTubeをスタートする、というときに見た生配信でした。60分の上半身のストレッチの回だったと思うのですが、ていねいな解説と動きの組み合わせが絶妙で、納得しながら体を動かし、結果「たしかに肩まわりがスッキリした!」と感じて以来、すっかり信頼を寄せて、動画を見ています。

さきほどご紹介した小山先生とは真逆のクール系で、淡々と理論的にお話しする姿が素敵です。すでに動画はたくさん種類があるので、その日やりたいこと、学びたいことで選べますが、「今日はじっくり体と向き合いたい」みたいな日に見ることが多いです。もう何十年と積み重ねてしまった体の悪いクセに気づかされます。私はこの動画をきっかけに、森先生のウォーキングの本を買ってしまったぐらいです。

また、ダイエット栄養学の動画も秀逸です。糖質について、腸内環境について、などなんとなく理解しているようでじつは怪しかったりすることを、基礎から教えていただくことができます。見ているだけで、とても勉強になります。SNSなどを見ていると、きっちりノートにとりながら、受けている人もいるみたいです。

 

最後はわれらがFYTTEのInstagram「毎日1分ダイエット動画」です。なんだ、宣伝かよ~と思ったあなた、ぜひまだご存じでなければ気軽な「おうちトレーニング」に本当におすすめですので、ぜひ見てほしいです!

FYTTEのインスタグラム

おすすめポイントはこちらの3点。

・1回1分、1エクサなので、飽きずに集中して行える

・気になる部位別のトレーニングがひと目でわかる

・現在、「スリムアップスリムシェイプ」とコラボしたスペシャル動画も配信中

スタートしてまもなく2年になるのですが、現在は週に3回のエクササイズ投稿と、ダイエットの豆知識のストーリーズの組み合わせです。1日1エクサなので、面倒くさがりやさんでも、見ればつい行ってしまいます。背中、内もも、お尻、など鍛える部位がわかりやすく明記してあるので、行いたい部位だけ簡単にピックアップできます。

最近では、EXEGiRLSというエクササイズトレーナー集団の方たちをモデルに起用しており、今後はコラボ企画も行う予定です。ご本人たちもトレーナーの資格を持っていたりするので、インスタライブなどをぜひやりたいな、と思っています。

アサヒの動画サムネイル

コラボ企画でいえば、ダイエットプロテインの「アサヒスリムアップスリムシェイプ」とのコラボで、エクササイズ動画をつくりました。そちらの全12種の動画を毎週金曜日に1つずつ投稿(アサヒさんの本サイトでは他の種類も公開中)しているので、そちらもどうぞお楽しみに! パーソナルフィットトレーナーの河村玲子先生監修で、12個のエクサを行っていくうちに気がついたら夏には美ボディに!というストーリーでつくりました。

 

現在、外出自粛もあって、おうちトレーニングがブームでもあります。いろんなエクササイズ動画を見ることができて、楽しいですね。FYTTEもとても多くの方にフォローいただき、とてもうれしく思っています! 私もすっかりサボりがちだった運動習慣を復活させるべく、お気に入りの先生のトレーニングを続けたいと思います。おうちのトレーニングでもしっかり行うと、筋肉痛もしっかり訪れることもわかりましたし、ライブで行うと、サボれないし、最後まで頑張ってやってしまう良さがあり、パーソナルとはまではいかないけど、達成感も得られていいものですね。

今回ご紹介できなかったのですが、「トレーニングはハードだけど、先生にめちゃくちゃ憧れるので、いつかはあのボディになれると信じてやりたいエクササイズ動画3選」もありますので、機会があれば…!

(編集長ホボ)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    10
  1. Omezaトーク
  2. 美ボディ

関連記事

  1. Fitnessバレエダンサーが教える『出産1年後』から継続したい、美体型作りエクササイズ

    バレエダンサーが教える『出産1年後』から継続したい、美体型作りエクササイズ

    39
  2. Fitnessトレーニングで重要なのは?「筋トレ」と「ファンクショナルトレーニング」のちがい

    トレーニングで重要なのは?「筋トレ」と「ファンクショナルトレーニング」のちがい

    56
  3. Fitness水着ボディはこう作る!スタイル抜群の女優さんが教える、美ボディ作りメソッド

    水着ボディはこう作る!スタイル抜群の女優さんが教える、美ボディ作りメソッド

    29
  4. Fitness全身の筋肉を刺激して美ボディに!自重をつかった「FLUSH」メニュー

    全身の筋肉を刺激して美ボディに!自重をつかった「FLUSH」メニュー

    118

あわせて読みたい

Pickup