FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    29

憧れは横向きの美しい首~肩のライン。モデル・畑野ひろ子さんがろっ骨の動きをよくする『リブトレ』に挑戦!【カラダ、ココロ、整うプロジェクト】

毎日続けているという『リブトレ』の著者・森拓郎さんにお会いして、直接指導を受けてみたい!というモデル・畑野ひろ子さんのご希望で実現した、パーソナルトレーナー森拓郎さんとの対談。1回目は畑野さんと『リブトレ』の出合いやボディのお悩みに、その問題点などについてお二人にお話を伺いました。


首や肩の問題はじつはろっ骨の位置が関係している

抜群のスタイルを武器に長年モデルとして活躍する畑野ひろ子さん。そんな畑野さんにもボディにコンプレックスがあるというから驚きです。

畑野さん「ずっと巻き肩が気になっていて。バレエを習っていたお友だちを見ると、みんな肩が後ろに引いていて、首から肩のラインがすごくキレイなんです。私は巻き肩で猫背に見えてしまうので、横から見たときに首から肩のラインがキレイな人にずっと憧れています」

そんな巻き肩の悩みを解決できそうだと思ったのが、テレビで偶然に観た森拓郎さん考案の『リブトレ』でした。

畑野さん「土曜日の朝、何気なくテレビを見ていたら、森さんの『リブトレ』を紹介していて、これは絶対にいいと思ってすぐにamazonで本を購入しました」

リブトレ書影

「『リブトレ』を始めてくださったのは、あの番組がきっかけだったんですね」と、パーソナルトレーナーの森拓郎さん。そのとき、テレビで紹介していたのが首のストレッチだったそう。

畑野さん「私はすごく首の横が張りやすくて、テレビで紹介していた首のストレッチをやってみたら、すぐに首に血液が行き届く感じがしたんです。これは効きそう!と思いました。それに、そのとき先生が、ろっ骨が正しい位置にない人が多いとおっしゃっていたんですけど、私もずっとろっ骨の位置が気になっていたんです。それ以来『リブトレ』を続けていますが、本来はどういう目的のトレーニングなんですか?」

森さん「ろっ骨=リブ、『リブトレ』はろっ骨のトレーニングの意味です。ろっ骨は上半身の要なんですが、骨盤ほどあまり注目されていません。でもろっ骨が前に傾けば背骨も前に倒れ、ろっ骨が後ろに傾けば背骨は後ろに反り返ります。このように胴体をつくるろっ骨の位置を整えることでボディラインを変えるのが『リブトレ』。それにろっ骨まわりの筋肉が硬くて、ろっ骨の動きが制限されて呼吸が浅くなっている人が多いんです」

畑野さん「私はどうでしょうか? 呼吸が浅いってよく言われるんです」

森さん「呼吸が浅い場合、息を吸うのと吐くのでは使う筋肉が違うので、どちらがよりできないかによってその原因が違います。ではここで呼吸をしてチェックしてみましょう。息を10秒で吸って、10秒で吐いてください。どちらがつらいですか?」

畑野さん「私は吸うほうがつらくて、10秒も吸い続けられません」

森さん「息が吸えない人は首や肩が硬くて、柔軟性がないのでろっ骨を広げられないタイプです。逆に息が吐けない人は腹筋を使えないタイプ。全然運動していない人は吐くほうがツラい人が多いのですが、畑野さんの場合は筋力があるようなので、問題なのは首や肩の柔軟性ですね」

畑野さん「そうなんですね。だから首も詰まった感じだし、巻き肩になっているのかもしれません」

森さん「そうですね、首や特に肩のつけ根の前側あたりが硬いと肩が前に引っ張られて巻き肩になります。それにろっ骨の動きも悪くなるので、まずは首と肩のストレッチから行うといいですね。1か月のプログラムで構成している『リブトレ』の本でも1週目に紹介しています」

畑野さん「私には1週目の首、肩のプログラムが大事なんですね」

森さん「ちょっとチェックしてみましょう。立っていただいていいですか? 畑野さんは一見反り腰なんですが、骨盤は後傾していますね。背中が前に反っているのに骨盤は後ろに倒れているので、腰への負担が大きいんです。でもこれは、腰自体よりも首と背中まわりの筋肉が硬くて、うまく使えていないことが原因で起きていると思います」

畑野さん「骨盤のゆがみも肩と首が問題だったなんて驚きました」

森さん「体はつながっているので、首や肩が硬ければろっ骨の動きが悪くなり、さらに腰や骨盤への負担にもつながります。畑野さんの場合は特に首と肩が硬いので、ここのストレッチから始めると変化をより実感できると思います」

みなさんも10秒吐いて、10秒吸う呼吸を試してみて! 吸う、吐く、どちらのほうがツラかったですか? 吸うほうがツラい人は畑野さんと同じように首や肩が硬い可能性が。次回は森拓郎さんの著書『リブトレ』から首、肩をほぐすエクササイズを畑野さんが直接指導してもらいます。

プロフィール
畑野ひろ子さん
モデル、タレント、女優。1975年生まれ、埼玉県出身。2児の母。ファッション雑誌の専属モデルでデビューし、以降ファッションモデルとして第一線で活躍。現在はフラワーライフスタイルプロデューサーとしても活躍の場を広げている。Instagram @hiroko_hatano_

森拓郎さん
運動指導者。パーソナルトレーニングジム「rinato」、小顔・美容矯正サロン「ルポルテ」をプロデュース。独自のボディメイク理論を数々のメディアに発信し、Twitterのフォロワー数は8万を超える。国内最大級のオンライングループレッスンが大評判。著書は『おうちで簡単くびれ作り リブトレ』(ダイヤモンド社)ほか多数。Instagram @mori_taku6_

コロナ禍で様変わりしたダイエットやエクササイズ、食事管理などの方法を、「新しい時代」にマッチした形で無理がなく、効率的な形で発信していくプロジェクト。畑野ひろ子さんには、夫の鈴木啓太さんとともに、プロジェクトアンバサダーを務めていただいています。
詳細はhttps://fytte.jp/healthcare_project/

撮影/田辺エリ ヘア&メイク/シバタロウ(P-cott)  取材・文/山本美和

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    29

関連記事

  1. Fitness首、肩のこり解消や小顔効果も! モデル・畑野ひろ子さんが森拓郎さんの『リブトレ』に挑戦!【カラダ、ココロ、整うプロジェクト】

    首、肩のこり解消や小顔効果も! モデル・畑野ひろ子さんが森拓郎さんの『リブトレ』に挑戦!【カラダ、ココロ、整うプロジェクト】

    13
  2. Fitness夫婦で、母娘でチャレンジ! 「カラダ、ココロ、整う」プロジェクト参加ペアをご紹介②

    夫婦で、母娘でチャレンジ! 「カラダ、ココロ、整う」プロジェクト参加ペアをご紹介②

    25
  3. Fitness寝る前習慣で快眠! おやすみ前のリラックス・ストレッチ【寝転がり編・腰まわり】

    寝る前習慣で快眠! おやすみ前のリラックス・ストレッチ【寝転がり編・腰まわり】

    51
  4. Fitness寝る前習慣で快眠! おやすみ前のリラックス・ストレッチ【寝転がり編・脚】

    寝る前習慣で快眠! おやすみ前のリラックス・ストレッチ【寝転がり編・脚】

    29

あわせて読みたい

Pickup