FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    19

肩こり予防ストレッチ

忙しい日々を送る現代人は、とにかく疲れていますよね。今や、女性であろうが年齢が若かろうが、つら~い肩こりを感じている人が多いもの。そこで今回は、バレエダンサーである武田亜希子さんが、誰でも簡単にできる“肩こり対策ストレッチ”を教えてくれました。


■運動が苦手な人にもおすすめなのは「ストレッチ」

肩こりがとにかくひどいことを自覚している人は、日々いろいろな対処法をひと通り試しているはず。でも何をやってもよくならない…そんな“年じゅう肩こり対策ジプシー”状態なら、今こそ初心に戻って、小さな運動から始めてみませんか?

わざわざ服を着替える必要もなく、大げさな動きでもないストレッチは、いつでもどこでもできるため、運動が苦手な人でもすぐに行動に移せるもの。
今回は、バレエダンサーの武田亜希子さんに、とても簡単なのにじわじわとくる、肩こりに効果的なストレッチを教えていただきました。

■STEP1、筋肉をゆるめるストレッチ

バレエダンサーの武田亜希子さん

まずは、肩こりに関わる首周辺の「筋肉をゆるめるストレッチ」からスタートします。
背すじをしっかり伸ばして、右手を背中側に置き、左手で右の前肩を外に伸ばすようにおさえます。息を吐きながら、首を左に曲げてそのままキープ。

バレエダンサーの武田亜希子さん

このときにムリに曲げないようにしながら、真横、ななめ前方、後方と角度を変えてみると、より効果的です。
反対側も同じようにやってみてくださいね(武田さん)

◆STEP2、肩の上げ下げ

肩の上げ下げ

「肩の上げ下げ」はより意識を届きやすくするため、片法の肩ごとに行います。
まず、左腕を体の側面に対してななめ下側に伸ばします。このとき力は入れないでくださいね。
息を吸って左肩を上げたら、今度は息を吐きながら左肩を前へひねり出します。
次は逆。息を吸って左肩を上げたら、今度は息を吐きながら左肩をうしろへ引いて下げます。
これらを各5セット目安に行いましょう。(武田さん)

■STEP3、肩まわし

肩まわし

最後に力を抜いた状態で「肩まわし」を行います。まず、手先を肩に置き、そのまま前からうしろへとゆっくり肩をまわしましょう。

肩まわし2

前にまわすときは左右の肩甲骨を離すように、うしろにまわすときは肩甲骨を寄せるように意識すると効果的。ひじで大きな円を描くイメージでまわすと、しっかりとまわすことができますよ。

肩まわし3

肩まわしをしているときは呼吸を止めず、自然に続けてくださいね(武田さん)

どれもひとつひとつの動きをていねいに行うだけで、肩こりだけでなく、肩まわり周辺の疲れまでもぬけていくのが、やればやるほど実感できました。
みなさんも、ぜひやってみてくださいね。

取材・文/高田空人衣

連載・関連記事

  1. 首、肩こりをラクにする! 筋肉をしっかりほぐす静的ストレッチ3つ

  2. 肩こり解消にも!コリをほぐして美胸になる壁を使ったストレッチ

  3. 【今日のねこストレッチ】体が重い…1日の疲れをスッキリ解消するポーズ3選

武田 亜希子

武田 亜希子

日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業。
様々なバレエ公演、TV、イベント、テーマパークダンサーや振り付け等を経験後、現在はクラシックバレエを中心にピラティス、ジャズダンスの講師として活動中。

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    19
  1. 肩こり

関連記事

  1. Healthcare首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    首のこりがひどい私の救世主。かまぼこ枕って知ってますか!? #Omezaトーク

    28
  2. Fitness肩こり解消にも!コリをほぐして美胸になる壁を使ったストレッチ

    肩こり解消にも!コリをほぐして美胸になる壁を使ったストレッチ

    29
  3. Fitness1日3分で姿勢を改善! 背中の筋肉と骨盤のゆがみを直す猫背解消トレーニング

    1日3分で姿勢を改善! 背中の筋肉と骨盤のゆがみを直す猫背解消トレーニング

    33
  4. Fitnessイスに座って腕をふるだけ!中国の健康法「腕ふり」で肩こり解消

    イスに座って腕をふるだけ!中国の健康法「腕ふり」で肩こり解消

    8

あわせて読みたい

Pickup